シチリア島パレルモ:ホテルでイチゴ食べ放題!?(1歳&5歳:子連れイタリア旅 ♯52)

出発前、私が足を捻挫して戻った夜、パパの寸劇を理解して氷を出してくれた、素敵なお姉さんたちと(^^)/

【これまでの旅程】
0日目:金曜日の午後9時30分、東北地方の自宅をマイカーで出発。車中泊。

1日目:成田空港からモスクワ経由でローマ着。深夜12時過ぎにホテルにチェックイン。

2日目:ホテルでほぼ徹夜した後、ローマ観光。テルミニ駅でスリに遭う。

3日目:午前2時45分全員起床。午前中はバチカン観光。午後、特急列車でナポリへ。

4日目:ナポリ観光。夜行フェリーでシチリア島・パレルモへ。

5日目:パレルモ観光。モンレアーレ大聖堂、パラティーナ礼拝堂、カテドラーレの3つの世界遺産を観光。夜、私が足をくじいてしまいました。

6日目(昨日):朝5時30分起床。悩んだ挙句、捻挫した足を抱えてアグリジェント行きを決断。ホテルでの朝食を10分で済ませて路線バスでパレルモ駅へ。列車に乗ること2時間以上、午前11時にアグリジェント中央駅に到着。街歩きをして、ジェラートとヨーグルトを食べました。

街歩きの途中で見つけたイタリアンのお店で私の海外旅行史上最高のランチタイムを楽しんだ後、午後3時、路線バスで世界遺産「神殿の谷」に到着。

散策を終え、午後5時に東のゲートに行くと「ここからバスは出ない」と案内され、日が暮れつつある中必死に1.4km歩いて、中央ゲートからバスに乗車。アグリジェント中央駅まで戻って来ました。

アグリジェント駅で間一髪列車に乗り込み、列車内でパンを食べて午後8時過ぎにパレルモに到着。路線バスに乗ってスーパーへ行きおみやげを購入、800m歩いてホテルに戻り就寝。

【23:00】私が寝た後、パパの晩酌の時間です。

スーパーでさっき買ってきた缶ビールと生ハムで。

生ハム、2ユーロだったのに、大きくておいしいハムがたくさん!

この時、私はあっという間に眠りにつきましたが、次女が起きていて、結局パパと次女が寝たのは夜12時頃だったようです。

明日は、午前中がパレルモ観光。午後は、電車に乗って1時間ほどの港町、チェファルーに行き、世界遺産の大聖堂を訪れる予定です。

【24:00】パパ、次女就寝。

【2017.1 子連れイタリア旅行:7日目その1】

ゆっくり朝支度

【5:00】私起床。

昨日、疲れのあまりシャワーを浴びないで寝てしまったので、まずシャワーです。

【5:30】パパ、次女起床。

【6:00】長女起床。

パパは今日のお出かけ準備。

子どもたちは起きてしばらくベッドでグタグタしていました。

朝6時20分に撮影したビデオ映像があるんですが、長女はベッドで私のiPhoneで遊んでいたみたいで、シリ(人工知能)と会話していました。

長女:シリちゃん、プリキュアの動画!!

長女:シリちゃん、プリキュアの動画出して!!

長女:だから、違~~~~~う!!!

長女:もう~~っ!!!

うまく動画が出て来ないのでしょう。ベッドの上で1人でスマホに向かってイライラしていました(^^;

【6:30】出かける準備を先にしてしまった所で、子どもたちにシャワーを浴びせます。

【7:05】子どもたちの着替えも済ませて、出発準備完了!  1階のレストランに、朝食に向かいます。

朝6時20分の様子。長女はベッドの上で、1人でスマホに「だから、違~~う!!」などと叫んでいます。
テレビをつけようとしましたが、リモコンの電池がないのかつかず。
そろそろ起きて、歯を磨いてからシャワー浴びるよ!

朝食会場に一番乗り

【7:10】レストランの朝食会場に行くと、私たちが一番乗りでした(^^)/。

昨日はアグリジェントに行くのに、ここには10分しかいれませんでしたが・・・、今日はまともに朝食を摂れます。

そして、明日は帰国のために早朝にホテルを出発するため、ここで朝食は食べられません。

3連泊するものの、普通に朝食を摂れるのは今日が最初で最後なのです(^^;

私はやる気満々でした(^^)/

こちら「アルテミシア・パレス・ホテル」は、4つ星ホテルとしては朝食の種類は少ない方だったと思います。レストランもそんなに大きくない。

けれども! おいしいパンとハムとチーズに、ヨーグルトにフルーツ。

特に特徴のあるメニューもないですが、私たちにとってはもちろん必要にして十分、素敵な朝食でした!

朝食のメニューを写真で紹介します。

私たちがレストランに一番乗り! かわいい、ペンションのレストランのようです。
どれにしようかな~!
人参ジュースと、モモのジュース。モモのジュースはネクターみたいでした(おいしかったです!)。
パン各種に、パイ。とってもおいしかったです(^^)/
コーンフレーク各種。
下の方にも、パンケーキやナッツが。
バナナのパイや、フルーツ。
イチゴもありました! 長女はイチゴが大好きです。
イチゴがあるよ~! ヨーグルトも!!
こちらはスポンジケーキ。甘かったです(激甘)・・・。
ハム、チーズ、サラミ。サラミは日本のものより塩気が強いですが、やめられないおいしさ。

まさか・・・イチゴ食べ放題のつもり!?

【7:20】パパは、各種ハムたくさんに、チーズ、パン。バナナヨーグルト、牛乳。

私は、りんごやパイナップルなどのフルーツにヨーグルトをかけたものも。

保育園年中組の長女には「食べたいものを好きに取っておいで~」と任せていました。次女を抱っこしながら長女の分まで取るのは大変なので・・・。

適当に、パンとかハムとか取って来るかと思ったら・・・。

長女が持って来たものは、イチゴでした。

イチゴだけ。

10粒ほどのイチゴと、いや、もう1つだけありました。

イチゴのヨーグルト!

以上っ!!!!! 

見れば、喜々としてイチゴだけを食べているではありませんか。

まさか、ホテル朝食でイチゴ食べ放題する気か!?

このイチゴ、赤くて大きくて、おいしそう~(^^)/

確かに、「食べたいものを好きに取っておいで~」 とは言ったけれど・・・。そんなの、他の人の迷惑になってしまいます。

ほら、ママが持って来たハムやパンも食べなさい!

もっとイチゴ食べようと思っていた長女は、少しがっくり。

パパ:俺もイチゴ持って来よう・・・。

パパ、イチゴを3粒取ってきて、長女にあげていました(^^)/

パパが持って来たもの。充実の朝食です。
イチゴ食べ放題のつもりの長女。こんなのダメに決まってるでしょ・・・。
私は、フルーツに甘くないプレーンヨーグルトをかけて食べるのが大好きです。
今日は2種類のケーキにも挑戦します。
大きなチーズを手に持って食べ始めた次女。「ママが小さくちぎってあげるね~。」
ケーキは・・・日本人にとっては激甘でした(^^;
長女は私がよそおったパンやハムには目もくれず・・・。イチゴだけに集中です。
ぱくっ! 「このイチゴ、甘くておいしいよ~(^^)/」本当に、大きくておいしそうなイチゴです。
「長女、ごはんなんだから、イチゴだけじゃなくて、パンも食べないとダメよ!」

パンのヨーグルト漬け

イチゴを食べてしまった長女。

私が「パンも食べなさい!」と迫っていると、「いいこと思いついちゃった!」と言って、パンをヨーグルトにつけ始めました

どこで見たのやら・・・。

「ママもやってみてよ!」と言うので、半信半疑でやってみると。。。

なるほど、意外なおいしさ!

でも、「パンのヨーグルト付け」、やったのはこの時一回きりでした(^^;

あと、私が思ったのが、ハムの味。

数種類あったハムのうちの1種類が、多分、ビーフのハムだったんですよね・・・。

パパとも意見は一致。

ビーフのハム、ローストビーフに似た味で、とってもおいしかったです。

【8:00】レストランを出て、いったん部屋に戻ります。

「わかったよ! パンも食べるから~! いいこと思いついちゃった!」
「パンをヨーグルトにつけて食べるとおいしいよ~!」

無茶苦茶な帰国日程

いったん部屋に戻ると、パパが、明日の朝乗るバス停を確認しに行ってくると言って出かけました。

明るいうちに見ておきたいからと・・・。

なぜかと言うと、理由は、明日の強行軍にあります。

明日は日本に帰る日なんですが、ホテル出発予定は朝3時45分

そこから真っ暗の中(街路灯はあるでしょうが)を300m、大きなスーツケース2つとおみやげを入れた大きな手提げバッグ1つ、さらには小さい子ども2人を連れて徒歩でバス停に向かい、朝4時までにバス停に到着。

朝4時15分発の空港行きバスに乗って空港へ。

空港着は4時45分の見込み。

朝6時25分離陸のアリタリア航空ローマ便に乗るので、離陸1時間半前の空港到着であり、それでも全く余裕はありません。

その後、ローマで国際線に乗り換え、さらにモスクワで乗り換えて、2日間かけて日本に帰ります。

明日、万が一にも、この朝4時15分発のバスを逃してしまうと、離陸1時間半前到着でもギリギリなのにさらに空港到着が遅くなり、帰国へ向けて一気に赤信号がともってしまうのです。

なので、万が一にも迷ったりしないよう、バス停までの道順、ベビーカーやスーツケースをゴロゴロ転がして行けそうか道路の段差や石畳のチェック、バス停の位置などを、事前に確認しておく必要があったのです。

パパはバス停の位置を確認して、10分ほどで戻って来ました。

PLADAの前にある、パレルモ空港行きバスのバス停を発見! 私たちは明日、朝4時15分発の朝一番のバスに乗る予定です。
空港行きのバス停は、ポリテアーマ劇場(写真)のすぐ近くです。

最終日の観光に出発!

【8:20】ホテルの部屋を出発!

出かけるときに、フロントのお姉さんたちに頼んで記念撮影をしてもらいました。だって、明日は朝3時45分出発ですので・・・。

この時の写真が、この記事冒頭の写真です。

「アルテミシア・パレス・ホテル」の前で。これから、パレルモ観光に出発です!
ホテルの前の、101番のバスのバス停で。

これから、やや遠いですが徒歩700m、マッシモ劇場へと向かいます。

次回は、ウィーンのオペラ座、パリのガルニエ宮に次いで世界で3番目に大きい歌劇場、パレルモの「マッシモ劇場」のガイドツアーの様子を紹介します。

ご訪問ありがとうございました! もしよろしければ、ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)/↓

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

私のブログを応援してくださる方、お手数ですがこちらもポチっとお願いいたします(^^)/↓


家族・子連れ旅行ランキング

※冬の南欧へ!子連れイタリア・シチリア島旅行記を第1話から読む方はこちら(全て無料)

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

【インドネシア】究極の激マズケーキを食べた話

【ミャンマー】〇車のタクシー

【生活】私ハマってます。お家で簡単!「ぬか漬け」作り