夜の龍雲寺&夕食は台北駅2階のフードコートで(0歳&4歳:子連れ台湾周遊旅 ♯18)

台北観光のマストスポット、龍山寺へやってきました。明日は朝から台北を離れます。

【18:25】烏來で、川沿いの露天風呂を堪能した後、おみやげの小米酒を買うのに2倍の値段でまんまとぼったくられ、複雑な心境のまま路線バスで1時間30分。バスの中ではみんな疲れて爆睡。

バスを降りるときに台湾の交通カード「悠々カード」をピッとやって下車。台北に戻って来ました。

辺りはすっかり暗くなりました。

【2015.11台湾周遊旅:4日目その5】

MRTに乗ろうと思ったら・・・、私の悠々カードがない!!

台北車駅(青島)のバス停で降り、徒歩5分、MRT台北駅へ。

これからMRTに乗って、台北随一のお寺、龍山寺へ向かいます。

【18:30】台北駅でMRTに乗ろうとするも・・・。

あれ?

あれ?

あれあれ????

ない! 私の悠々カードがない!!

ポケットに入れたはずのカードが、なぜかないのです。

ついさっき、5分前、路線バスを降りるときにピッとやったばかり

さては、バス下車時にポケットに入れたつもりが、スルッと抜けて落としてしまったのでしょうか!

そうに違いありません。

私:悠々カードがない! きっと、バス停の辺りに落としちゃったんだ! 

パパ:え?? マジで??? これ、まだ3,000円くらい入ってるよ!! 俺ダッシュで行ってくるから、ママは子どもたちとここで待ってて!

3,000円入った悠々カードは3,000円の現金と同じような物。誰かに拾われてしまったらおしまいです。

パパはダッシュでバス停に向かいました。

そして、5分後。パパが戻って来ました。

パパ:バス停のあたり、どこにもなかったわ。ここまでの道も見てきたけれど、落ちてなかった・・・。あ~あ、もったいないことしたなぁ・・・。注意しないと!

私:ごめんなさい・・・。

パパ:ママは、どこに入れてたの?

私:スマホと一緒に、このズボンのポッケに入れてたんだ・・・。

パパ:念のためもう一度見てみようか。(ごそごそ。パパが直接ポケットからスマホを取り出す)

私:ほらね・・・。

パパ:ん!!! 何だこれ!!! ここにくっついてるじゃん!!

私:あっ!!!!

何と、なくしたと騒いでいた悠々カードが、私のiPhoneの画面部分にピッタリとくっついていたのです! iPhoneをひっくり返して見ないまま、ないないと騒いでいたんですね!

それにしても、私のスマホを確認するとは、すごいパパの嗅覚・・・(^^;。

私:ごめん・・・。

パパ:まぁ、あれば何よりだよ・・・。俺、烏來でのぼったくりで2,000円以上損したから、ここでも損しなくて良かった・・・(^^; あっ、さては、長女がカード隠してたなぁ!(わざと無理筋で長女をいじるパパ)

4歳:ちがうちがうちがう、私はさわっておりませんよ~~~! 私じゃないよ~~。

パパ:ほんとに?

4歳:私、バスでも、さわってないよポイントカード。けいたいもさわってないよ! ずっと、ママがもってたんだよ! もう~~、ママったら~~~! しっかりかくにんしないと! もう~~!! 大変だったんだからね、ママ! わかってる? もう~~~。

この後、3分間くらい、台北駅を歩きながら長女の私への「お説教」は続いたのでした・・・(^^;。

【18:40】かくして、無事、MRTに乗車。

私の悠々カード、こんな風にスマホにくっついていました。
「ちがうちがうちがう、私は触っておりませんよ~~! ずっとママが持ってたんだよ!」

夜の龍山寺へ

【18:50】MRTに乗ってわずか2駅。龍山寺駅で下車。降りてすぐにお寺が見えます。

私が言うまでもありませんが、ここ龍山寺は台北最古のお寺。台北観光のマストスポットです。

龍山寺駅に到着。
【18:50】でっかい太鼓だよ!
広場に、大きな絵が描いてありました。「これ、何の絵だろう~~。」
烏來で市価の2倍以上の値段で買ってしまった小米酒(粟酒)を持って。パパはとてもくやしいのでしょう、顔が苦痛にゆがんでいます。
長女は超元気。「パパ、私を捕まえてごらん~~!」と、ビデオを回すパパをけしかけています。
とりあえず、龍山寺でイェ~イ!
私も記念撮影。
メインの所。夜も大変賑わっています。観光客が多い印象。
涼しくて、次女もいい笑顔です(^^)/
多くの人が真剣にお参りしています。

お参りしたかったのですが、作法がわからず。見物だけにします。

さすがは台北一のお寺。風格がありました。

【19:20】龍山寺を後にします。

夕食は決めています。台北駅2階にあるという、子連れの食事の聖地、フードコートです!

MRTに乗り、台北駅へ移動します。

【19:25】龍山寺駅の近くにあったキャラクターと。

台北駅ではみんな地べたに座っています

【19:30】龍山寺駅からMRT乗車。

【19:40】台北駅着。

まず夕飯の前に、先にやってしまいたいことがあります。

それは、台北駅での、切符の購入。

明日は、朝、特急列車で台中へ向かいます。そして夕方、再び特急列車で台中から嘉義へと向かいます。

その列車の切符を購入するのです。

台北に着いた初日の夜、パパが1人で駅まで来て、切符の券売機の操作方法は確認済み。その時に買っても良かったんですが、購入日の日付間違いのリスクや、旅程変更の可能性がなきにしもあらずなので、前日まで買わなかったんですよね。

台北から台中までは列車なんていくらでも走っていますので、前日に買えば余裕でOKでしょう。

【20:00】果たして、無事、スムースに切符を購入! 私たちは大きなスーツケース2つも運ぶので、赤ちゃんの席も入れて4席、指定席券を購入しました。

明日の朝8時28分台北発の「自強号113次」。

それと、同じく明日の夜7時47分に台中発、南(嘉義方面)へ向かう「自強号141次」。

「自強号」って、かっこいいですね(^^)/

【19:30】龍山寺から台北へ向かうMRT車内。バスで寝ているので、子どもたちは元気いっぱい。
今は11月。台北駅に、でっかいクリスマスツリーがあったよ!
なんか、みんな地べたに座っていますが・・・(^^;
かっこいい駅です。高い高~い!
【20:00】パパと長女は寝て1枚。(今後、パパと長女は世界中でこの写真を撮ることになります。)

台湾で初めてのフードコート

【20:10】ようやく夕食です。台北駅2階にあるフードコートにやって来ました。

台北駅の中をぐるぐると、ここまで結構な距離を歩いています。疲れた~~。

遅い時間なのですぐにいい席をゲット。でもこの時間でもお客さんは大勢います。

さて、どれにしようかなぁ・・・。迷いましたが、ラーメンに決定!

鍋に入った煮込みラーメンみたいなお店があって、事前情報なしで突撃。

パパは海鮮ラーメン。

私は同じお店の、豚肉と海鮮鍋の定食。

どちらも200元(800円)。

ラーメン、ココナッツスープを使っていて、タイ風の味。とってもおいしいです!

【20:25】タイ風のココナッツのラーメン。おいし~!
具だくさんで、スープも超ウマ。
パパのほうが先に頼んだので、パパのが先に来ました。
長女も一口食べますが・・・。どうやら、ココナッツスープが長女にはイマイチだったようです。
パパが食べていると、ブザーがブルブルッ! 私の定食が出来上がったようです。

私の「豚肉と海鮮鍋の定食」は、あっさり塩味で、ちょっとピリ辛。すごくおいしいです!

私のごはんはクセもなく子どもにもおいしいはずなんですが、長女はコーラばかり飲んで遊ぶばかりで、ごはんを食べようとしません。お腹空いてないのかな・・・。結局、ラーメン一口と、ごはんと、私のおかずを少し食べた程度でした。

こちらも具だくさんでおいし~~! 火鍋は間違いなし!
長女はコーラに夢中。
このコーラ、おいしいよ!
ごはんも食べずに、とにかく上機嫌に騒いでいます(^^)/。

【21:00】フードコートを出て、MRT台北駅に向かいます。

【21:05】途中で見つけた、トーマスの写真スポットで。
クリスマスツリーの下にもトーマスがありました。台北駅とトーマス、PRのコラボか何かしているのかもしれません。

「うんちが出る」騒ぎ

【21:10】台北駅で、長女が「うんちが出る」と言い出しました。

一応おむつはさせていますが、とっくにおむつの取れている長女。駅のトイレに向かいます。

パパと一緒に男子トイレに行くも、便器が少し汚かったみたいで、

「もうでなくなった」とのこと(1回目:台北駅男子トイレ)

仕方ない、次女を抱っこしていて大変だけれど、私が一緒に行ってあげるか・・・。

今度は私と一緒に女子トイレへ。

女子トイレでもやっぱりだめで、

「もう出なくなった」とのこと(2回目:台北駅女子トイレ)

確かに少し汚いですが、ウェットティッシュで便座も拭くし、用を足せないことはないのですが・・・。結構神経質な長女(私も結構神経質な方なので、似たのかもしれません)。

ここは台鉄の台北駅。これからMRTに乗るので、そっちの方のトイレは新しくてきれいなはずです。

そして、MRT台北駅の男子トイレへ。

すると、「やっぱり出ない」とのこと(3回目:MRT台北駅男子トイレ)

トイレはきれいなんですが、我慢していたからうんちが引っ込んでしまったのでしょうか。

万一の時は、いよいよおむつでさせるしかありません。

【21:20】MRTに乗車。

【21:30】ホテル最寄りの民櫂西路駅着。

すると、また思い出したように、「うんち」。

もうっ、駅のトイレはあるけれど(断念4回目)、ここまで来ればホテルまで徒歩5分だし、ホテルに行こう!

「うんち」「うんち」「うんち」・・・。ホテルに向かう途中、長女は繰り返します(^^;。

急げ~~っ!! 駆け足気味でホテルへ。

【21:40】部屋に到着。

長女、トイレに駆け込むかと思いきや、部屋の中で楽しそうに行ったり来たり。

私:着いたよ! 遊んでないで、うんちしよ!

長女:(ホテルに着いたと上機嫌でキャッキャ言いながら)うんち、やっぱり出なくなった~~(^^)/

私:もう、何なの? うんちはウソだったの?

長女:ウソじゃないけど・・・。今は出なくなった(^^)/。

もう~~。駆け足で来たっていうのに・・・。

ホテルについてもうんちしない長女。部屋の中を行ったり来たりして遊んでいます。「ほら、うんちしなさい!」

結局長女がパパに連れられてうんちをしたのは、午後10時過ぎでしたとさ・・・(^^;。

【私が子どもたちに旅行中はおむつを履かせていることを紹介した記事はこちら↓】

子連れ海外旅行、子どものトイレ必勝法~小学生のおむつは恥ずかしいことじゃない~

ホテルでのひと時

【21:45】みんなで順番にシャワーを浴びます。私が先に。

長女と次女は、ベッドの上で上機嫌で遊びます。

烏來から台北までの1時間30分、ずっと爆睡していたので、おめめパッチリ。

考えてみると、私たち夫婦は次女が生まれて以降はどうしても赤ちゃんのほうに目が行ってしまうし、普段はパパは仕事、私はパートと家事に追われていて、長女とこんな1日中ずっと一緒に話したり、歩いたりすることなんてないんですよね。

長女は旅行中、毎日がとても楽しそう。

きっと、普段、寂しい思いをさせているに違いないのです。

何もないホテルの部屋で、パパや私や赤ちゃんとずっと楽しそうに会話する長女を見ていて、そんなことを思いました。

今日はぼったくりにあったり、悠々カードをなくしたり、うんちで騒いだりしましたが、どれもこれも、最後はいい思い出。

子連れ旅行って、いいなぁ。

ご機嫌で次女とじゃれ合う長女。旅行が始まって以来、ずっとずっと楽しそうに過ごしています。パパとママと、こんなに長い時間ずっと一緒にいることはないもんね(^^)/。
急ぎながらも帰りしなにコンビニで買ってきた飲み物を飲んで一息。ビックルみたいな飲み物です。
パパはオレンジジュース。疲れた体に効きます。

【23:00頃】子どもたち就寝。

【24:00頃】私・パパ就寝。

これまでは台北郊外をウロウロしていましたが、5日目となる明日以降は、台北を離れます。

明日は朝8時28分台北駅発の特急列車「自強号113次」に乗って、台中へ向かいます。

外国で初めての長距離列車の乗車。緊張します。

スーツケース2つの大荷物だし、明日は早めに台北駅へ向かお~~っと。

明日は、どんなことが待ち受けているのか。

次回、1回だけ別記事を挟み、特急列車の降りる駅を間違える次回へ続きます。

【その他の子連れ海外旅行記↓】

※トラブル連発!子連れインドネシア旅行記の第1話はこちら

※英語話せない人に絶対オススメ!子連れ台湾周遊旅行記第1話はこちら。

※赤ちゃん連れ海外旅行についてのいろんな話はこちら