高雄国際空港からバニラエア便で成田へ。私たちの旅はまだ続く。(0歳&4歳:子連れ台湾周遊旅 ♯51)

高雄国際空港にて。搭乗ゲートに向かいます。

【14:30】急いでホテルでスーツケース2つとバッグ1つをゲットし、高雄国際空港に向けて出発した私たち。

ここからは、大荷物をころがしながら、これからすぐ徒歩とKRTで高雄国際空港へ向かいます。

飛行機の時間は午後4時55分離陸。

あと2時間25分しかありません。

若干、ヤバい時間になっているような気がしますが・・・。

ここでまさか長女が疲れたと言って動かなくなるなんてことは・・・。パパはリュックをかつぎながらスーツケース2つ+大きめのカバンを運び、私はリュックに赤ちゃん。ここから空港までは、私もパパも、長女を運ぶ余裕がないのです。もう30分、余裕を持って早くホテルに戻って来るべきだった・・・。

長女が途中で動かなくなって立ち往生してしまい、飛行機に乗り遅れてしまう、最悪の事態が頭をよぎりました。

【2015.11台湾周遊旅:9日目その3】

離陸の2時間半前にホテルを出発。高雄国際空港へ急げ!

今から考えてみると、外国で、離陸2時間25分前にホテルを出発する人って、いるのでしょうか・・・(^^;

高雄の場合、KRTに20分ほど乗れば空港に着くので、ホテルからの所要時間は30分~40分程度。とはいえ、今の私なら、どんなにギリギリでも離陸3時間半前にはホテルを出て、離陸3時間前の空港到着を目安にしていくでしょう。

途中で、または空港で、思わぬ何かがあるかもしれませんから・・・。

とにかく、まずはKRT美麗島駅を目指します。

時間がないのはパパもよくわかっていますので、スーツケース2つを段差で持っては動かし、持っては動かし、もう必死の移動。

長女が自分で歩いてくれたのが助かりました。

【14:40】無事。KRT美麗島駅に到着。スムースに列車に乗車。

【15:00】高雄国際機場駅に到着!

離陸の1時間55分前に、何とか順調に高雄国際空港に着きました!

空港に着くまで、長女がグズらず、本当に助かった・・・(^^;

無事、チェックイン!

【15:10】空港に着いてすぐ、バニラエアのチェックインカウンターを探します。すると、そこで見た物は・・・。チェックインカウンターの大行列でした。

チェックインは始まっていて、列は動いています。

記念スタンプを見つけたので、持っていたメモ帳に押します。スタンプは2種類ありました。

急いで最後尾にエントリー。

【15:50】列に並ぶこと40分、無事チェックインに成功!

ただ、荷物が、制限20kgのところ、私は19.8kgでギリギリセーフでしたがパパのほうが20.9kg。このくらいならおまけしてもらえることも多いですが、LCCの計量は厳しく、通せないとのこと。

サッとその場で重そうなものを取り出してパパのリュックに入れ、20kg以下にして計量OK(席への持ち込み荷物は7kgの制限がありますが、それもクリア)。

離陸まであと1時間と少し、搭乗開始まであと35分です。

空港のゴミ箱にごみを入れて戻ってきた長女。「これ、赤いほう? 青いほう?」と、5回くらい聞かれました。
スタンプ押したい~~!
おっ、うまくできた!
バニラエアの成田便には長蛇の列が。すでにチェックインも始まっていました。
列の最後尾に並びます。
スーツケースに挟まる長女。スーツケースと同じくらいの背の高さです。

免税店でのお買い物

さて、時間もないのですぐ台湾の出国手続き。

ここは15分ほどですぐにクリア。免税店の並ぶエリアにやってきました。

あまり時間もありませんが、10分ほどおみやげを見たりしました(今回は見ただけ)。次女がおしっこしたようなので、空いていたベンチでサッとおむつ交換。

20秒ほどの早技?でおむつ交換。
はいっ、一丁あがりっ!
高雄国際空港のボードの前で。
【16:10】ちょっとひと休み。さて、免税店、見てみようか。

【16:25】搭乗開始。

赤ちゃん連れの私たちは優先搭乗で一足先に搭乗します。

飛行機、乗るぞ~~(^^)/(優先搭乗だとこんなことする余裕もあったり)

9日ぶりに日本へ

【16:55】バニラエアJW124便、定刻通り出発。到着予定は日本時間午後9時20分(台湾時間で午後8時20分)、3時間半の空の旅です。

長女は珍しく窓の外の景色に注目。

離陸直後、飛行機がぐ~~っと舵を切ったことで、窓の風景がみんなナナメに。

4歳:今飛び立ったよ! すご~~い!

4歳:街じゅうぜ~~んぶ見えるんだよ!

4歳:車がまめつぶみたい~~

4歳:ねえ、見てみて、世界中がこ~~んなに横になった!

長女は飛行機に乗るのはもう十何度目かなんですが、いつも窓の外を見ていないので、面白かった様子。

離陸後、15分ほどはしゃいでいましたが、すぐ寝ました(^^;

長女も疲れていたんですね。

私たちもウトウト。。。次女も寝たのですが、寝ている途中にウンチをしたので起こされました。しかも、寝ている姿勢で出たので背中の方でおむつを飛び出してしまって、服に・・・。

飛行機のトイレでおむつ交換。赤ちゃんを寝かせて手を離せないので、結構厳しいんですよこれが・・・。何とかがんばりました。ウンチが少しついてしまったシャツは脱がせて、また服を着せて・・・。

わぁぁ、すご~い!(だから、いつも「窓の外見てごらん」って言うのに・・・。)
早速、ポッキーを食べよう!(今から考えると、飲食物の満ち込み禁止だったので、ポッキーはまずかったです)
塗り絵を始めるかと思ったら・・・、もう寝た(^^;
次女は元気いっぱいです(写真はおむつ交換をした後の様子)。

飛行機の中で夕食

【18:50】長女は寝てしまいましたが、お腹がすきましたので機内で軽く夕食を摂ります。

バニラエア、機内食は有料ですが、良心的なお値段で、味もとってもおいしいんですよね~~~。

私は「季節のバゲットサンド」と「ココアオレ」。

パパは「オムライス」と「あおさ味噌汁」。

飲み物をセットで注文すると割引があったり、時間帯割引があったりして、お値段しめて1,290円。

オムライス、ふわふわでおいしい!

味噌汁、あおさの香りが最高!

お味噌汁、たった10日間飲んでいないだけだけれど、そして日常生活でも10日間味噌汁飲まないこともあるけれど、この飛行機の中で飲んだお味噌汁は最高においしかったです。

私はこれを注文。写真と同じものがちゃんと出てくるって、日本の航空会社最高。
パパの注文したお味噌汁。「お、おいし~~!」やっぱり味噌汁最強。
お手拭きをアムアムする次女。
2時間ほど寝て、長女も目を覚ましました。

日本は夜

【21:20(台湾時刻20:20)】定刻どおり、成田空港着。外はすっかり真っ暗でした。

初めての個人海外旅行、9日間の日程を全て終え、無事、帰って来ました~~!!

予定通りの電車に乗り、台北・台中・嘉儀・台南・高雄の5都市を訪れ予定通りのホテルに泊まり、観光は時間が押して行けなかった所もあったけれど概ねプランどおり。台南では台湾人:Cさんに出会って、車で1日街を案内してもらってごはんをおごってもらうというミラクルまで発生。

英語話せなくて、小さい子ども2人連れた私たちにしては、大・大・大成功の台湾周遊旅行でした。

<Cさんと出会った時の記事はこちら↓>

台南:保安駅で、日本語で話しかけてきた台湾人女性の車に乗った

日本は真っ暗だね~~~。
【21:40】できたばかりの第3ターミナルで。
第1ターミナルに向かう途中。長女はぐずっているのではありません、はしゃいで踊っています(^^)/。

私たちは第3ターミナルに降り立ったので、連絡バスで第1ターミナルに移動しなくてはなりません。

第1ターミナルに来て、車を駐車させてもらっているUSAパーキングに電話してお迎えを頼み、マイカーに戻って・・・。

ここでいつも、「あれ、USAパーキングからもらった紙、どこやったかな」とか、「家の鍵とか、どこにしまったっけな」とか、何かしらギクッとすることがあるんですよね(^^;

若干慌てつつ解決し、マイカーまで戻って来ました。午後10時20分になっていました。

私たちの旅行はまだ続く

【22:20】マイカーに荷物を乗せて、USAパーキングを出発!

私たちの住む「雪国の地方都市」までは、ここから車で7時間。今回は、まっすぐ帰らず、茨城県北部の道の駅まで下道を2時間走って車中泊。翌日は、茨城県を観光します。

海外旅行としては8泊9日ですが、もう1日だけ、国内旅行をするんですよね~~~(^^)

【24:30】道の駅でパパ就寝。私と子どもたちは、とうに車(コンパクトカーの後部座席)でぐっすりです。

どうしてホテルに泊まらないかって?

そりゃアナタ、ホテル代を捻出できないからですよ(^^;

この時に限らず、私たちは国内旅行の際は基本車中泊です。8泊9日間とか、コンパクトカーの車中泊でがんばったことも1度や2度ではありません(全部で10回くらい)。お金ないですから・・・(^^;

でも最近は、Gotoの恩恵を享受して、近県の温泉旅館に1泊旅行をしてきました。しかも、ここぞとばかりに3週連続で・・・(^^;。海外旅行も行けないし、こんなこと(宿泊に国の補助がもらえること)、もう一生ないかと思って・・・。

やっぱり素敵でした・・・温泉旅館・・・。コンパクトカーの車中泊よりもはるかに・・・・(^^;。

【2015.11台湾周遊旅:10日目(10日目は国内)】

翌朝午前9時。私たちは朝風呂に入るため、茨城県北部の袋田の滝にほど近い所にある、月居温泉「滝見の湯」に到着! ここは朝からやっていて、露天風呂もあるという調査結果が出ていました。

月居温泉「滝見の湯」にやって来ました!

私たちの貧乏旅行は、もう少し続きます。

※英語話せない人に絶対オススメ!子連れ台湾周遊旅行記第1話はこちら。

【その他の子連れ海外旅行記↓】

※コロナに気をつけて行く! 2020.7宮古島旅行記の第1話はこちら

ジャカルタに向けて日本を出発!~エアアジア搭乗記「あの日本食はヤバイ」~

夜のシュエダゴォン・パヤーは「別世界」