茨城観光の目玉:竜神大吊橋と袋田の滝へ(0歳&4歳:子連れ台湾周遊旅 ♯52)

袋田の滝に向かう途中で。もう散り始めですが、紅葉がきれいです(^^)/

【これまでの旅程】
1日目:朝4時に家を出発、成田から台北へ。夕食とマッサージ。

2日目:台北郊外観光。野柳地質公園、淡水。

3日目:台北郊外観光。十分、平渓、九份。

4日目:台北郊外の烏來温泉観光。龍山寺、台北駅。

5日目:特急列車で台中へ。台中観光。特急列車で嘉義へ。

6日目:嘉義観光、関子嶺温泉。

7日目:快速列車で台南へ。保安駅で出会ったCさんの車で台南観光。その後、列車で高雄へ。

8日目:蓮池譚観光、籏津観光。美麗島駅、六合路夜市。

9日目(今日):朝7時起床。セブンイレブンで朝食を買い、KRTで中央公園散策、漢神デパート。その後、漢来大飯店内にある紅陶上海湯包でランチ。シャトルバスとMRTを乗り継ぎ、ホテルに戻って来ました。空港へ行くため、再びホテルを出発します。

高雄国際空港から成田へ。夜9時20分、成田空港着。

8泊9日間の台湾周遊旅行から夜の9時20分に帰国し、USAパーキングを午後10時20分に出発、下道を2時間ほど走って茨城県北部の道の駅まで来て車中泊した私たち。

雪国の地方都市から車で7時間もかけて千葉県まで来ているので、このまま帰るのはもったいない。返す刀で、1日だけ茨城県北部を観光してから帰宅します。

【2015.11台湾周遊旅:10日目(10日目は国内)】

朝風呂に入りに、露天風呂のある「滝見の湯」へ

【8:00】車内で起床。

本当は朝7時に起きたくて、7時にアラームをセットしていたんですが、なぜかスマホの時間が台湾時間のままになっていて、台湾時間の朝7時(=日本時間だと朝8時)にアラームが。

やっちゃった・・・(^^;

ま、電車に乗るわけでもないし、ま、いっか(^^;

歯を磨いて、コンビニで朝ごはんを買い込んで車の中で食べながら、まずは朝風呂に入りに温泉に向かいます。

気温は10度以下。やっぱり日本は寒い・・・。台湾は20度以上はあったので・・・。

【9:00】有名な「袋田の滝」にほど近い所にある、月居温泉「滝見の湯」到着。ここは朝8時から営業していて、露天風呂もあるんですよ~~~。

入浴料は大人1人450円。4歳の次女は無料でした。

大子町観光協会の「滝見の湯」の紹介ページへのリンク

お風呂は素晴らしかったですが、この日はなぜか次女が不調。ずっとグズグズぐずっていました。そのせいで、私は温泉を楽しむ余裕はなく、子ども2人の体を洗って出てくることで精一杯。残念・・・。

パパはゆっくり入っていたようです。

「滝見の湯」に入ります。
お風呂ではずっとぐずっていた次女ですが、上がったとたんに上機嫌になりました(^^;

「蕎麦店 やまいち」で、絶品けんちんそばを食べる

昼食は、事前にネットで調べておいた、安くておいしいと評判のそば店「やまいち」さんへ。竜神大吊橋のたもとにあり、わかりやすいです。

【11:45】車を30分ほど走らせ、「蕎麦店 やまいち」に到着。

私とパパは「けんちんそば(1,000円)」を注文。それと、「天ぷらの盛り合わせ(700円)」。

暖かいつゆにつけて食べるけんちんそば、絶品でした!

「天ぷらの盛り合わせ」も、もちろん揚げたて、サックサク。こちらはネタが面白くて、ブロッコリーの天ぷらや、りんごの天ぷらも。

かじってりんごだった時は、盛り上がりました(^^)/

これで700円! 揚げたてサックサクの「天ぷら盛り合わせ」
「これ、りんごの天ぷらだ!」
おいしいおそばを堪能しました。

歩行者専用橋長さ国内第3位、竜神大吊橋へ

【12:45】そばを食べ終わり、次はすぐ近くの歩行者専用橋、竜神大吊橋へ。

こちら、主塔間長が375mもある観光用の歩行者専用吊り橋で、通行料は大人310円。

現在、歩行者専用橋としては全国で第3位の位置にありますが、この時は全国第2位。「本州一長い歩行者専用吊橋」として売っていました。

1位は、静岡県にある「箱根西麓・三島大吊橋」で、主塔間長は400m。平成27年開通の新しい橋です。

2位は、大分県にある「九重夢大吊橋(主塔間長390m)」

そして第3位はこの竜神大吊橋というわけ。

紅葉の季節は、一番のトップシーズンですね。

時折小雨がぱらつく微妙な天気でしたが、日曜日ということもあり、大勢の人が訪れていました。

私たちも、最後まで渡って景色を楽しみ、また引き返してきました。

結構寒かったです(^^;

おおお~~、あれが大吊橋です!
橋を渡る前に1枚
橋のたもとで猿の芸をやっていました。小雨も降っているし、まずは時間をつぶします。面白い芸でした。
お猿さんの活躍に、目を細める長女。
ガオ~っ、龍だぞ~~!
橋を渡ります。景色もきれいですが、ちょっと寒い・・・(^^;
橋の途中にある、ガラスの床。バンジージャンプをやっている様子が見られます。怖い~~(^^;

【13:50】橋を渡り終え、橋のたもとに戻って来ました。

小休止に、パパはイワナの塩焼きをパクリ。長女はプリキュアのガチャガチャに挑戦。プリンセスプリキュアの、ティアラのおもちゃが出て来ました。

「どっちに回すんだっけ??」「ん~~、なかなか力がいるな・・・」

袋田の滝へ

【14:30】竜神大吊橋から車で25分、袋田の滝に到着。

袋田の滝の付近にはたくさんの観光客向け有料駐車場があり、1日500円程度の値段で駐車できます。私たちも、そんな駐車場の1つに車を停め、袋田の滝に続くトンネルの入り口を目指します。

徒歩で、結構あるんですよこれが。10分くらいかな。

トンネルの入り口で通行料大人1人300円を支払い、トンネルへ。この先で、袋田の滝が見られます。天候を気にしなくていいからいいですね! 冬は暖か、夏は涼しいでしょうし。

こうして見た袋田の滝、良かったです。広がって落ちる様が美しい滝です。

こんなトンネルを通ります。
エレベーターも完備!
すごい迫力です! 涼しい(というか寒い(^^;)!
これって、こうやって使う物なんでしたっけ(パパが
やっています)?

【16:00】袋田の滝を出発。

ほぼノンストップで高速道を走ること5時間、雪国の地方都市に到着!

夕食は「すき家」で

【21:00】夕食は地元の「すき家」にしました。これも久々の日本の味。

パパは鶏つくね鍋セット。私と長女は、いつもの牛丼特盛+すきすきセット。

この日は、太鼓の達人とのコラボをやっていて、すきすきセットのおもちゃは太鼓の達人関連のものでした。

「ほら、ひじきも食べなさい!」
ひじきを食べながら遊び始める長女。この後、自分の手でひじきを口の中に持っていきました(^^;。

明日仕事なのに、いつも夜更かししてしまう

【22:00】無事、家に到着。着きました~~~。

9泊10日間(10日目は国内)の台湾周遊旅行、ようやくフィニッシュです。

明日は私もパパも仕事。子どもたちは保育園。

すぐに寝なくてはいけないのですが・・・、私はすぐに洗濯物をしてしまいたくて、パパはビールを飲んだ後、部屋の一角におみやげを並べはじめ・・・。

どちらも、何も今日やらなくても、明日にしたらいいというのは重々承知しているんですが、どうしてか興奮冷めやらぬというか、着いたこの日にやってしまいたくなるんですよね・・・・。

結局、私やパパが寝たのは日付が変わってからでした。長女は11時くらいに寝たかな・・・。

早速、パパがおみやげを並べました。

次回は、今回の旅行で買ってきたおみやげを紹介します。

※英語話せない人に絶対オススメ!子連れ台湾周遊旅行記第1話はこちら。

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

0歳児の赤ちゃんと海外じゃないけど旅行の記録3~北海道編その1~

寒中水泳の後、レストラン「べノア・ボロブドゥール」でビンタンビール

朝食は、ベルリン行き特急列車の食堂車で(ただし価格不明)