子ども用のスキー、中古品が安くてオススメ

110cmの本格スキー板2,000円、ストック800円、スキーシューズ2,200円で、合計5,000円。

初めての子どものスキー板は中古品がお勧めです

ウィンタースポーツのド定番、スキー&スノボ。

若い頃やったから久しぶりにやりたいけれど、道具が高いんだよね・・・。全部で10万コースじゃん・・・。とか、

子どもにスキー覚えさせたいんだけど、道具が高いんだよね・・・。全部で10万コースじゃん・・・。

とかの理由で二の足を踏んでいる方がもしいらっしゃれば、私は中古品をお勧めします!

何と言っても、安いんです! 

いや、激安!!!

ウチの子どもは、初めてのスキーを、スキー・ストック・シューズ3点合わせて5,000円でゲットしました。

ハードオフで。

「スキーを買ったけれどもやらなくなったから売りに来た」という方や「子どもの背が伸びてスキー板が合わなくなった」などの理由で、タダ同然で手放す人が多くいるのだと推察します。

中古品なので、細かい傷はたくさんありますが、滑ればどうせすぐ傷だらけになります。細かい傷は気にしないで大丈夫。

ちなみに新品だと、安いモデルでもこの位です↓

ハードオフに行くと、子ども用スキーウェアも3,000円程度できれいなものが買えます。ウェアは中古品はどうも・・・という方は、ウェアだけ新品にする手も。私たちは、ウェアは新品を買っています(以前、雪遊び用として買ったもの)。

地域により品ぞろえは違うと思いますが、興味のある方、お近くのハードオフへ見に行ってみるといいと思います。

大人用のスキーも激安!

初めは子ども用のスキーを探しに行ったんですが、あまりの激安ぶりに、私もスキー板が1組欲しくなってきました。

値段を見ると、ビンディング付きの板が、何と3,000円。きれいだし。これは、買うっきゃないか!!

私のは、ストック・シューズを合わせて7,000円でした。

私のスキー板も新調しました。私のはスキー・ストック・シューズで合計7,000円。

この2つのスキー板は、この12月中旬、福島県の猫魔スキー場でデビュー。

その時の模様はこちら↓

芦ノ牧温泉:大川荘は、本当に鬼滅の刃の「無限城」でした!

中古品、安くてびっくり!(写真は次女5歳)
次女に及ばないまでも、私と長女もムニュー・・・。

次回、北欧旅行記の続きは執筆中なのでもうちょっと待ってネ。

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

※トラブル連発!子連れインドネシア旅行記の第1話はこちら(全て無料)

※神秘の国を行く!子連れミャンマ―旅行記の第1話はこちら(全て無料)

※世界遺産満載!子連れチェコ・ドイツ旅行記の第1話はこちら(全て無料)