バチカン市国:朝のサン・ピエトロ大聖堂で大暴れ(1歳&5歳:子連れイタリア旅 ♯19)

世界遺産で大暴れする日本人親子3人組を激写しました。

【これまでの旅程】
0日目:金曜日の午後9時30分、東北地方の自宅をマイカーで出発。車中泊。

1日目:成田空港からモスクワ経由でローマ着。深夜12時過ぎにホテルにチェックイン。

2日目:ローマ観光。ホテルでほぼ徹夜した後、バールで朝ごはん。サンタ・マリア・マッジョーレ教会、コロッセオ、パラディーノの丘、フォロ・ロマーノ、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂などを観光。ホテルへの帰路、テルミニ駅でスリに遭い、夕飯は食べずに就寝。

3日目(今日):午前2時45分には全員起床。6時40分ホテル出発、テルミニ駅のカフェでバニーニ(サンドイッチ)を食べ、バスでバチカン市国にやってきました。

【8:10】バチカン(終点のバス停:BORGO S ANGELO)着。

サンピエトロ大聖堂までは、ここから徒歩10分ほどのようです。

【2017.1 子連れイタリア旅行:3日目その2】

世界遺産:サン・ピエトロ大聖堂へ

大聖堂のほうに延びている城壁沿いに歩きます。

今日も気温は低く、今はちょうど0度くらい。日中は気温が上がるといいのですが・・(^^;

よく整備された石畳の道を歩いていると、途中で変な標識を発見! 「進入禁止」かな? 舌を出しています(^^)/

【8:30】写真を撮りながらゆっくり歩くこと20分。サン・ピエトロ広場に到着しました。

寒いし、長女はベビーカーに乗せて体力温存。
面白い標識~~。
「着いたの??」 長女が持っているのは大好きなコーラです。
行ってみよう!

「世界一美しい広場」サン・ピエトロ広場でひと騒ぎ

サン・ピエトロ大聖堂の前に広がる広場に入ります。

とにかく広い!!

オール石畳!

数千人は集まれるだろうかという広さです。その広場を、どどーんと美しい大聖堂と、円柱が取り囲み、すごいの一言。

「世界一美しい広場」と言われているようです。ほんと、ちょうど冬の朝日も差し込んで、美しい・・・!

大聖堂に入る前に、20分ほどいろんな写真を撮って遊びました(勝負撮影)。パパと子どもたちで、追いかけっこしてみたり、石畳に寝転がってみたり(^^)/

ここではその中の3枚を紹介します。

動き出した長女は絶好調です(^^)/ 寒いので、次女に帽子をかぶせました。
まだ人がいない大聖堂前をお散歩。
陽が差すと暖かいです。
そろそろ中に行こうか!

寒いですが、日なたは暖かい! 今日は7度まで気温が上がるそうです。

今日の予定は、サンピエトロ大聖堂の後、スペイン広場までの約2.5キロを徒歩観光し、スペイン広場から地下鉄に乗ってテルミニ駅に戻り、ホテルで荷物をピックアップし、特急列車でナポリに向かうというもの。

特急列車の時刻から逆算するに、ここを午前10時に出る予定です。遅くとも10時30分には出ないと・・・。

サン・ピエトロ大聖堂に入場

【9:00】そろそろ大聖堂に入りますか。広場から、矢印の指す方向へ進んでいきます。

午前10時頃になると混みあってくるみたいですが、この時間はまだ人は少なく、セキュリティチェックなど、すぐに通過しました。

ベビーカーは、大聖堂入口近くにあるクロークルームに預けなくてはなりません(有料か無料だったかは忘れちゃいました)。そこにはきれいなトイレ(便座あり)もありました。

ベビーカーを預けた所で、私はトイレで次女のおむつ替え。その間、パパと長女は大聖堂の正面入口でしばし待機。

私を待っている間、長女がコンパクトデジカメでいろいろ写真を撮っていました。

入口に向かって歩いていますが、結構長いです。
いい時間になると、この辺までずっと行列になるみたいですよ。
奥に衛兵さんがいます。
1歳の次女も元気によちよち歩きです!
外部にも彫刻が。この先にクロークルームがあり、ベビーカーを預けます。
正面入口から広場を見て。
冬の朝の、大聖堂から見た景色です。
写真を撮りながら、トイレに行っている私と次女を待っています。
「ここから入るぞ~!」5歳の長女がコンパクトデジカメで撮影。
建物の上にも彫刻が並んでいました。
カメラを持ってウロウロ・・・。

圧巻の大聖堂

【9:30】大聖堂内部に入ります。

まだすごく空いているかと思いましたが、中にはすでに意外とたくさんの人たちが。中が、すごく広いんですね~~。数百人で同時に観光できそうな規模です。

さすがはカトリック教会の総本山。規模、建築、彫刻、とにかくすごいの一言です。キリスト教の建築では世界最大で、この建物は1626年建築。

私たちはガイドさんもいないし、自由気ままにウロウロ。

ミケランジェロの最高傑作と言われる有名なピエタ像の前には人だかりが。へ~~っ、確かに美しい・・・。

ピエタ像ももちろん素晴らしかったですが、無数にある彫刻の一つ一つが素晴らしく、建物とのバランスも良くて、この全体的な雰囲気と言うか、圧倒される感じ、やはりサン・ピエトロ大聖堂は突き抜けているんだナと感じました。

しかも、入場無料(^^)/

ずっとここにいても良かったんですが、子どもたちが飽きてきたみたいなので、45分ほどで大聖堂を後にしました。

テキトーに、人がいなかった天使像で。
有名なピエタ像。近くには行けないようになっていました。
中はものすごく広いです!
鳥さんの絵だ・・・。
ベルニーニの彫刻が並んでいます。
世界各国の観光客がひしめいています。あちこちからいろんな言語のガイドさんの声が聞こえてきます。
「ちゃっちゃ~!」次女に、日本から持って来たお茶を飲ませます。
かっこいい彫刻と。
天井が高い!
清掃車に向かって手を振る次女。
すごく細かい彫刻です。
途中から次女は抱っこ。疲れたかな。
この彫刻もすごい・・・。こんなのがたくさんあります。
少し人が増えてきました。

大聖堂でおしっこ

【10:15】大聖堂をぐるっとした辺りで、長女が心配な一言を。

長女:おむつでおしっこした・・・(^^;

私:えっ!? 今? 少し漏れたの? それともジョボジョボ?

長女:ジョボジョボって・・・。

私:ええ~~っ、おむつでおしっこしたの!? どうして入口にトイレがあったのに、そこでしなかったのよ~~!

長女:だって・・・(テヘヘ)。

私:だってじゃないわよ~~(^^; おむつ交換に行ってくる!

パパ:もうすぐ出るから、このままあと10分くらい大聖堂を見て、帰る時にトイレに寄ろう。

やばいやばいやばい!

長女はもう5歳。保育園年中組。とっくにおむつは取れていますが、海外旅行中は万一のためおむつを履かせています。昨日、コロッセオの隣のフォロ・ロマーノで、トイレがなくて久しぶりにおむつでおしっこさせましたが、それ以来、今日の朝4時にもホテルでおむつおしっこしましたし、そして今・・・。

まさか、おむつに逆戻りしちゃった!?

その可能性も十分あります。これはマズいことになりました・・・"(-“"-)"

次回は絶対にトイレでさせないと・・・。

すぐにトイレに向かう選択もありましたが、ここから外のトイレに行って戻って来るだけで10分以上かかりますので、あと10分ほどこのまま大聖堂を見学し、出るときにトイレに行くことにしました。

長女にはそのままちょっと(おむつ交換を)我慢させます。

おむつでおしっこした長女。ガニ股歩きになりました(^^;

「キリスト誕生」。ディズニーランドのアトラクションのようです! 精緻に作られています。
何か色っぽい天使さん。すごく美しいですね!

【10:30】大聖堂を出て来ました。

大聖堂の中には、高さ120メートルの高さに上れるクーポラ(有料)や、隣には有名なバチカン美術館もありますが、私たちはどちらもパス。

今度、大きくなった子どもたちとの再訪の時のためにとっておきます(^^)/

これから、ここを起点に、ローマの街を歩きます。

ベビーカーを預けた所にトイレがありますので、まずはそこで長女のおむつを交換しないと・・・。

帰る前に1枚~~。
大聖堂、すごかったよ~(^^)/

次回、油断も隙もないジェラート屋さんを紹介します。

ご訪問ありがとうございました! もしよろしければ、ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)/↓

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

私のブログを応援してくださる方、お手数ですがこちらもポチっとお願いいたします(^^)/↓


家族・子連れ旅行ランキング

※冬の南欧へ!子連れイタリア・シチリア島旅行記を第1話から読む方はこちら(全て無料)

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

【台湾】英語話せないのに海外ツアー旅行から個人旅行に切り替えたわけ

【チェコ】博物館のおばさんに激怒された

【香港】6か月の赤ちゃんと香港旅行した話