朝のシチリア島:パレルモはバケツの水をひっくり返したような豪雨でした(1歳&5歳:子連れイタリア旅 ♯33)

【6:00】朝3時に起きてずっと遊んでいる2人。

【これまでの旅程】
0日目:金曜日の午後9時30分、東北地方の自宅をマイカーで出発。車中泊。

1日目:成田空港からモスクワ経由でローマ着。深夜12時過ぎにホテルにチェックイン。

2日目:ホテルでほぼ徹夜した後、ローマ観光。テルミニ駅でスリに遭う。

3日目:午前2時45分全員起床。午前中はバチカン観光。午後、特急列車でナポリへ。

4日目(昨日):ナポリ観光。朝4時には全員起床、ホテルで朝食を摂り、午前8時に出発。地下鉄とケーブルカーでサンテルモ城へ。サンテルモ城、サン・マルティーノ国立博物館を見学し、博物館のカフェでババを食べました。

その後、ケーブルカーと地下鉄を乗り継いでナポリ中心市街地へ。スパッカ・ナポリ散策、サンタ・キアーラ教会見学の後、地下鉄でナポリ駅前のホテルに戻り、スーツケースをゲットしました。

地下鉄でナポリ港へ。シチリア島行きのフェリーには無事乗船できましたが、午後8時30分過ぎ、夕飯を夕飯を食べずに船内個室で寝てしまいました。子どもたちはフェリーに乗る前、午後6時頃からずっと寝ていました。

シチリア島・パレルモの到着は明日の朝6時30分。所要時間10時間半。

これまでの旅行、夜は徹夜やら深夜から起き出すやらということが続いています。

昨日は午前2時45分には全員が起きています。

今日は、せめて午前3時までは寝ていたい・・・。

起床予定は午前5時。5時にアラームをセットして寝ました。

【2017.1 子連れイタリア旅行:5日目その1】

起床は深夜3時

騒がしい・・・。

次女が起きだしたみたいです。

スマホの時計を見ると、午前3時

私はまだ寝ていたい・・・。

ウトウトしていると、次女が泣き始めました。お腹が空いてるのかな・・。

そうこうするうちに、長女も目を覚ましてしまいました。

まだ3時なんだから、もう少し寝ようよ・・・。せめて4時半くらいまでは。。。

私は寝ようとしますが、次女が大騒ぎ(泣いています)。おっぱいを飲ませれば寝てくれるかなと思いましたが、目はランランと輝いているようです。

スマホをいじらせて、お菓子を預けて・・・。とにかく私はもう少し寝たい。あと30分だけ・・・。

子どもをまた寝かせようと試みましたが、全然ダメ。

今は日本時間の午前11時。目が開くのもわかるんですが、もう、イタリア5日目なのよ。。。いい加減、時差に慣れようよ・・・(^^;

ちなみに、2段ベッド×2の個室で、パパだけが上のベッドに寝て、もう1つの上のベッドは荷物置き場。下のベッド2つを使って、私&1歳の次女、長女で寝ました。

【4:00】午前3時に起きて一通りぐずった後、ようやく落ち着いてきている次女。
米菓「味ごのみ」をいじっています。「お菓子食べていいから、もう少しだけ寝よ・・・。」

朝4時に起きだして・・・。

【4:00】子どもたちが元気に騒ぐ声で、パパが起きだしました。

船がシチリア島・パレルモに着くのは朝6時30分。朝5時起きの予定でしたが、昨日の夜浴びていないシャワーも浴びなくてはなりませんし、早く起きるのもやむなしか・・・。

眠いのをこらえて、起きだすことにしました!

3時まではぐっすり寝れましたので、これでも夜8時30分から3時まで、6時間以上寝ることができました。

まずは順番にシャワーを浴びます。狭いながらも部屋にシャワーがあり、超便利。シャワーを浴びた後は、子どもたちはしばらく素っ裸で遊んでいました。

早く服を着なさ~い!

【4:45】何とか子どもたち2人に服を着せ、今度は私とパパが交互でシャワーを浴びました。

5歳の長女は自分で服を着られます。
ねえママ、見て見て~! お着替え上手でしょ!
私「上(のベッド)、怖くない?」 長女「全然怖くないよ~」
次女は寝っ転がりながらおせんべいを食べています。
もっと食べよ・・・。
私は今日の荷造りを始めましたが・・・。

船酔いでダウン・・・

【5:30】シャワーを浴び、私が身支度をしていると・・・。

シャワーを浴びているあたりから感じていた、不快感・・・。

う~~ん、どうも、気持ち悪い・・・。

船に酔っちゃったか・・・。

この船、少しですけど揺れるんですよね。船だから仕方ないんですが、ゆ~ら、ゆ~らと。

半年前の北欧旅行の時はバルト海を渡るために3回フェリーに乗りましたが、船酔いは一回もありませんでした。バルト海って穏やかな海なんだな~と、この時初めてよくわかりました。

到着までは少し時間があるし、私は少し横になって休ませてもらうことにしました。

パパが子どもたちの相手をしてくれたんですが、しばらくすると子どもたち2人はパパに2段ベッドの上まで上げてもらって、上のベッドで遊び始めました。

長女も次女も、一生懸命ベッドで塗り絵をしているようです。

この間、パパは荷造りをし、私は横になって休憩していました。

ううう、気持ち悪い・・・(^^; (起きて作業していたら軽く船酔いしました)
2段ベッドの上で、一生懸命に遊ぶ2人。
下船に向けた荷造りもほぼ完了!
グミ、おいしいよ~(^^)/
暇ヒマ~。パパ、探検行こう!

パパと長女の、早朝船内散歩

【6:00】パパの準備が完了。

パパが長女と一緒に、船内探検に行くと言い出しました。

6時30分には船は到着するので、私も支度をしなくてはいけませんが、長女がいないだけでもすごく助かります。パパ、長女をよろしく~~(^^)/

【6:30】パパは20分ほど、船内を探検して部屋に戻って来ました。

あと10分で到着です!

まだあまり人は出ていません。
この向こうは・・・、デッキだ!
船のデッキより、パレルモの夜景を望む。
寒いから、すぐに中へ退散。
メインのロビーですね。
ここは、昨日キッズコーナーが設置されていた部屋
大きな遊具もありました。

今度はみんな揃ってお散歩

【6:30】船の到着時刻です。

みんなで荷物を持って、船の出入口と思われる部分に向かいます。

乗船口近くのロビーには、下船準備をした皆さんが多数。もう到着時刻なんですが下船が始まりません。

少し遅れているのかな・・・?

売店が早朝営業をしていたので、ちょっと冷やかしに売店を見たり。ロビーで写真を撮ったり。

わ~い!
金ぴかの階段です!
朝から元気いっぱいだよ!
ロビーで下船を待つ人々。
次女がてくてく歩くと、周囲の皆さんも目線を向けます。
この椅子に座りたいな~(^^)/
仲良し姉妹で。
おみやげ店は早朝から開店していました。
かわいいですね~(^^)/

シチリア島はまさかの豪雨

【6:40】定刻を若干過ぎて下船開始。

下船といっても、飛行機のような屋根付き専用通路を行くでもなく、車両が走る部分の隣に歩行者用の通路があるので、車両と一緒に歩いて降りるというもの。

ゲートが開くと・・・、外は、バケツの水をひっくり返したような猛烈な雨。

えっ! これは無理だ・・・!

傘をさして歩くのが自殺行為と思えるほどの猛烈な雨です。

下船準備をしていた乗客一同、これは下船は無理と判断、みんなで待機をし始めました。

10分、20分・・・。

みんなで待っていましたが、雨は一向に弱まる気配を見せません。

私たちは簡易雨ガッパを持ってきていましたので、それを着込み始めました。あれだけ騒いでいた子どもたちも、長女はベビーカーで、次女は私の抱っこ紐の中でいつの間にかぐっすり。次女は私の雨ガッパの中ですし、ベビーカーにも雨用のカバーをかけます。

スーツケースまではカバーは用意していないので、そのまま濡れてしまいますが・・・、仕方なし。

かくして、他の皆さんが待機する中、しびれを切らした私たちが親子が、豪雨の中に抜け出しました

ゲートが開きますが、あまりの豪雨に、誰も外に出ません。
旅行用の簡易雨ガッパを着込みます。これで行くしかない!

強行突破!!

【7:00】ものすごい土砂降り!

船が接岸した場所は屋根は一切なく、ただっ広い駐車場のような所。目の前に広がる広い駐車場を、正面道路まで歩いて向かいます。

もう車両の下船は終わっていて、歩行者が船の中に取り残されているという状況です。

土砂降りの中飛び出したはいいのですが、やはり靴が濡れる・・・(^^;

ベビーカーの雨具は完璧! アスファルトからの跳ね返りはある程度あるでしょうが、ほぼ完璧に土砂降りの雨から長女をシールドしてくれました。

ただし、何もカバーをしていないスーツケース2つはびっしょびしょ。中の荷物、大丈夫かな・・・(^^;。

5分かけて港の駐車場を抜けてさらに5分、海沿いの道路までやって来ました。その間、ターミナルの建物や歩道橋のようなものはなし。ワイルドな港なんですよパレルモ港・・・。日本の離島の港のような・・・(^^;

この道路の向こうには、アーケードがあります! 

あのアーケードまで行けば、雨をしのげます!

朝の時間帯だからか交通量があり、信号機のない横断歩道はあるけれど、わざわざ停まってくれる車などいるはずもなく・・・、豪雨の中、道路を渡れなくて困惑していました。

すると、しばらくして通りがかったトラックが私達に気付いてくれて、わざわざ停車してくれました。ベビーカーにも気付いたらしく、私たちに「先に渡れ」とジェスチャーで合図してくれました。

ありがとう~~! シチリアのトラックの運ちゃん!

道路を渡った所にあるアーケードまで来てほっとひと息。ここは屋根があります。

濡れの状況を確認しながら、ビデオを回し始めました。

何とか、港からアーケードの下までやって来ました!
ここを渡って来ました。向こうには、私たちが乗ってきたフェリーも見えます。この間、屋根は一切なし。
今日は1日じゅう雨なのかな・・・。まずはホテルに行って、荷物を預けてしまおう!

4つ星ホテルのお部屋

【7:30】ナポリ港からゆっくり進んで徒歩30分(普通は徒歩10分くらい)。パレルモで今日から3日間お世話になるホテルに到着。

「アルテミシア・パレス・ホテル」という所。

グレードは、4つ星ホテル!!

そうです、貧乏旅行の私たちにとって4つ星ホテルは超高級な部類。

今回のイタリア旅行では、ローマの2つ星に始まり、ナポリでは3つ星ホテル。そして最後となるここシチリア島では、4つ星ホテルにしてみたんです!

でも、宿泊料は3泊朝食付きで21,361円(エクスペディアで予約)。1泊あたり7,120円でした。念のため付け加えますが、1人7,120円じゃなくて、家族4人分で7,120円ですよ。

ちなみにローマの2つ星ホテルは6,607円(朝食別料金)、ナポリの3つ星ホテルは6,829円(朝食付き)(いずれもエクスペディアで予約、事前支払い済み)でしたので、宿泊料金はどれも同じくらい。

宿泊料を1泊7,000円と設定して、その地域の相場に合わせてホテルのグレードを変えていきました。

ここは、それほど大きなホテルではありませんが、奇麗で清潔で、さすがは4つ星。フロントには若くて美しい女性が3人配置されていて華やかな感じで、「さすが4つ星ホテルだ」と思ったのを覚えています。

予定では、荷物(スーツケース)だけ預けて観光に出かけるイメージでしたが、フロントに名前を告げると、用意可能な部屋をパソコンで探してくれ、「3階のこの部屋ならすぐにチェックインできますが、この部屋でいいですか?」とのこと。

今から部屋に入れるなんて、超ラッキーです! 雨具をかぶっているとは言えびしょ濡れですし(^^;

通された部屋は、ダブルベッド2つ、シングルベッド2つ。予約は「トリプルルーム」だったんですが、ここは4人部屋の「ファミリールーム」だぞ多分・・・。空いていたから、ここにしてくれたみたい。

申し分ない広さと清潔感。もう、最高っ!!!

洗面・シャワールームも、とても広かったです。

電化製品の充電をセットしたり、今日の観光の予定をチェックしたりしていたら、あっと言う間に1時間経過してしまいました。相変わらず子どもたちはぐっすりです。

豪雨の中を潜り抜け、ホテルの部屋に入りました! 長女はずっとぐっすりです。
荷物を降ろしてひと息。
次女はさっきからずっとぐっすりです。
ダブルベッド1、シングルベッド×2の4人部屋ですね。
シャワールーム兼洗面が広い(写真で写っている空間の3倍くらい)!
トイレと、もう一つトイレのようなものがあります。
シャワールームは簡単な物でした。何と、トイレの便器が2つあります。

朝食を摂りに、人気老舗カフェ「スピンナート」に向かう

【8:45】休憩十分。子どもたちも目を覚ましました。

朝食を食べに、近くの人気老舗カフェ「スピンナート」に向かいます。

こちらのカフェ、パレルモでは超有名店。何かで見た「パレルモ グルメランキング」で、堂々の第1位に輝いていました! これから、そちらのお店に向かいます。

幸い、雨は小降りに。長女をベビーカー(雨仕様)に乗せ、次女は抱っこ紐に入れながら、徒歩10分ほどの道のりです。

外に出ると、雨が上がっていました!
パレルモの街並み(ローマ通り)。
「スピンナート」発見!
朝から大勢のお客さんで賑わっています。

シチリア島のケーキの洗礼を受ける次回に続きます。

ご訪問ありがとうございました! もしよろしければ、ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)/↓

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

私のブログを応援してくださる方、お手数ですがこちらもポチっとお願いいたします(^^)/↓


家族・子連れ旅行ランキング

※冬の南欧へ!子連れイタリア・シチリア島旅行記を第1話から読む方はこちら(全て無料)

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

【インドネシア】世界遺産の街で寒中水泳

【スウェーデン】ノーベル賞の舞台を歩いた

【子どもの自転車】こうすれば4歳で補助輪なしになります