神級のコスパ:パンダナラン・プラウィロタマン・ジョグジャカルタの朝食(2018.8 子連れインドネシア旅 ♯8)

【写真】1泊朝食込み家族4人で3,000円!?の、3.5つ星ホテルの朝食。神級のコスパです。

2018.8 子連れインドネシア旅 ♯7:ジャカルタでインドネシア国内線に乗り換え・ルピー両替事情」の続きです。

※令和2年4月24日、掲載写真を追加しました。

【インドネシア旅:2日目その1(起床~ホテル出発まで)】

起床

【5:45】前日(正確には今日の)深夜1:00に寝ているので、この日は朝7時30分くらいまでゆっくり寝ているプランでしたが、私は6時前に目が覚めてしまいました。6時=日本時間の8時なので、自然と目が覚めてしまっても不思議ではありません。

子どもたちも昨日は飛行機やタクシーでぐっすり寝てくれたせいか目覚めがよく、6時頃に相次いで起床。パパも起床。子どもたち2人にシャワーを浴びせ、パパもシャワーを浴びて、朝食です。

今日は、ボロブドゥールに行くため、午前10時にハリーさんの日本語タクシーが迎えに来ることになっています(日本で予約済み)。

今晩はボロブドゥールのホテルに1泊し、明日またこのホテルに戻ってきて2泊するので、いったん荷物をスーツケースにまとめて部屋を出なくてはいけません。スーツケースはこのホテルで1日預かってもらい、ボロブドゥールのホテルには1泊分の荷物だけ持って行きます。

シャワーをあびて荷造り。子どもはおもちゃで遊んでいます。

朝早く起きれたので、この時間に、荷造りまでしてしまいます。チェックアウトの準備を整えた後、朝食会場に行きました。

1泊家族4人で3,000円の、3.5つ星ホテルの朝食は

【8:00】朝食会場着。

このホテルはエクスペディアによると3.5つ星という微妙なグレード。さて、朝食はいかに(^^♪

広くて清潔なレストランでは、ガムランの生演奏を行っていました。これから何度も見ることになるガムランですが、ここが初ガムランでした。オルゴールのような、BGMにはもってこいのやさしい音楽です。

【8:00】朝食会場では、インドネシア伝統楽器・ガムランの生演奏がされていました。

たくさんの料理が並んでいます。まずは全体を一回り。

明るくて広い朝食会場です(^^)/

おいしそうなものがたくさん並んでいます(^^)/。

インドネシアのホテルの朝食はどんなだろうと思っていましたが、子どもが大好きなパンケーキ(その場で焼いています)やオムレツ(注文するとその場で作ってくれます)、フライドポテト、シリアルなど、一通りそろっていて安心しました。

それどころか、セルフクッキングできるミー(あっさりラーメン)やお粥、ごはん入りスープもあったり、おかずも10種類以上。サラダバーにフルーツ、とても充実しています。

これは、4つ星ホテルと全く同等の朝食です。

どれにしようか迷っちゃうね!

この日のメニューを紹介(日替わりで変わります)

充実しています。ビデオカメラで撮影した、メニューの一部です。

フライドポテト。うちの子どもたちは大好きなので・・(^^;
(多分)豆腐を揚げたもの
ジュース(果汁100%ではありません)、レモン水、コーヒー、ティー
フルーツ(マンゴー、パイナップル)とミニケーキ
ピリ辛の、野菜の炒め物
野菜の炒め物
何かのフライ
ピリ辛の、チキンの揚げ物
ミー(ヌードル)コーナー。自分で作ります。
オムレツコーナー
パパの朝食。

野菜スープ。具だくさんでめちゃウマ。
ご飯いりスープのようなもの。自分で具を選んで作ります。これもめちゃウマ!
卵が好きな次女はオムレツとパンケーキで大満足(3日間同じものばかり食べていました(^^;)「文句ある?」

今日は遅めの昼食を予定しています。たらふく食べて、コーヒーとティーを飲んで、大満足の朝食でした。1時間以上ゆっくりしました。

ホテル内をちょっと探検

【9:15】10時にハリーさんが迎えに来るまで45分くらいありますので、チェックアウトをしてしまい、ホテルの内外を少し探検してみることにしました。スーツケースは1日、フロントに預かってもらいます。

まずはホテルの前に出てみました。昨日は深夜に着いたので、どんなところかわからなかったのです(^^;

【9:20】ホテルの前の通り。ホテルや飲食店が多く、にぎやかです。目の前には人気アイスクリーム店があります。
ホテルの玄関で。
次女「なんだこれ・・・」。長女は大好きなぬいぐるみ「くーちゃん」を持って。
ばぁ(^^)/ 「顔出し」からは、くーちゃんが顔を出しています。

次に、屋上にあるプールを偵察。

【9:35】屋上にて。ジョグジャカルタの家並みが眺められます。

きれいで十分な広さのあるプール。今日はここでは遊びません。

プールの水の温度を確認。冷たい(^^;。この辺はミャンマーと同じですね。

ウェルカムアイスを食べる

プールサイドにあるカフェコーナーで、昨日の夜、チェックインの時にもらったチケットでアイスクリームをもらいます。チケットは3枚もらいましたので、女性3人で食べることに。

発展途上国のアイスは危険だと言いますが、ここのは既製品ばかりなので大丈夫そうです。

プールサイドの、素敵なバーです(^^)/
どれにしようかな・・・。10種類くらいありました。
【9:40】プールサイドでいちごのアイスクリームを食べる次女。「おいし~~(^^)/」
長女はバニラアイス。

アイスを食べると10時前になったので、1階に降ります。

ホテルのフロント。清潔。
入口です。

【9:55】1階に下りると、ハリーさんと思しき男性がロビーで待っていました。「メールで予約した〇×です、今日はよろしくお願いします」とあいさつ。

色黒で大柄な、笑顔の素敵なおじさんという感じ。残念ながら、ジャニーズのイケメンくんみたいな人ではありませんでした(^^;。

スーツケースをフロントに預けて、ハリーさんの運転で、ボロブドゥール方面に出発です。

次回、世界遺産:ボロブドゥール遺跡の周辺観光について紹介します。

ボロブドゥール遺跡の周辺にも、面白い見どころがたくさんあるんですよ(^^)/。これぞチャータータクシーの醍醐味!