ローマ:「不夜城再び」を経て、テルミニ駅でバニー二の朝ごはん(1歳&5歳:子連れイタリア旅 ♯18)

昨晩スリに遭ったテルミニ駅で、懲りずに朝ご飯です(^^)/

【これまでの旅程】
0日目:金曜日の午後9時30分、東北地方の自宅をマイカーで出発。車中泊。

1日目:成田空港からモスクワ経由でローマ着。深夜12時過ぎにホテルにチェックイン。

2日目(昨日):真夜中じゅう子どもたちは元気いっぱい。午前8時30分、ほぼ徹夜の状態でバールで朝ごはんを食べ、徒歩でローマ4大大聖堂の1つ「サンタ・マリア・マッジョーレ教会」へ。ちょうどミサをやっていました。

午前11時前、テルミニ駅近くのピザ屋さんで早めの昼食(子どもたちはぐっすり)。その後地下鉄でスリに狙われますが何とか撃退してコロッセオ着。子どもたちは目を覚まし、コロッセオ、パラディーノの丘、フォロ・ロマーノを観光しました。

夕方、コロッセオ近くのバールで、暖を取ってジェラート休憩。氷点下の中再びベビーカーを押して歩き出し、迷いながらもヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂、カンピドーリオ広場を見学するも、テルミニ駅でスリに遭い、ホテルに帰着。

【20:05】夕食を食べに出かける前にトイレに行って、戻って来ると・・・。

何と、わずか1~2分の間で、パパが寝ました(^^;

しかも、長女を上に抱っこして。

長女は温かいので、上に乗せたら気持ち良かったのでしょう。長女も相変わらずぐっすり。

今日はそもそも寝不足だった(パパはほぼ徹夜)し、氷点下の中ローマの街を何時間も歩いて、本当に疲れたもんね・・・。そのまま寝かせておくことにしました。

お腹は空いていましたが、私も疲れていて、私と1歳の次女だけで夜のテルミニ駅周辺外出などできるはずもなく、今日はもう寝ることにします。

次女には、さっきからお菓子(米菓:味ごのみ)を与えていました。これがそのまま夕ご飯だね。私も次女と一緒に「味ごのみ」をパクリ。

【21:00】30分ほど2人で遊んでいましたが、おなかいっぱいになったせいか、次女が就寝。私も寝ました。

【2017.1 子連れイタリア旅行:3日目その1】

夜12時に目が覚めて

【0:00】ふと、目が覚めました。みんなはまだぐっすり。

まだ3時間しか寝てない。今日の起床の予定は朝5時。明日のために、まだ寝ないと・・・。

そうは思うのですが、なぜか目が覚めてしまい寝れません。

仕方がない、起きて、支度しようか。昨日は何もしないで寝てしまっているし・・・。

どうせシャワーを浴びなくてはいけないので、私一人でシャワーを浴び、髪を乾かし・・・。

【1:00】朝までひと眠りしたい所ですが、どうも眼が冴えてしまったので、昨日会ったできごとなどを思い出し、手帳にメモし始めました。

【2:00】あっと言う間に1時間経過。なかなか眠くならないなぁ。。。

【2:30】できごとメモや、今日の行程などを確認して、さて、いよいよ寝るかと思ったその時・・・。

次女が目を覚ましました。

本日の不夜城の始まり

次女は変な時間に起きたせいかご機嫌ナナメ。泣き出しました。

次女をあやしていると、パパがお目覚め。パパは午後8時に寝たので、6時間30分寝ましたね。スッキリした様子。

もっと寝なくてはいけないのですが、目が覚めてしまい、2人でイタリア初日にあったできごとや例のスリの話などをしていると、その15分後くらいに、何と長女まで目を覚ましました。

【2:45】長女起床。

午前2時45分をもちまして、全員起床しました(^^;

昨晩の不夜城の再来か・・・。

現在、日本時間では午前10時45分。私やパパも含め、起きてしまうのもわからなくはないのですが・・・(^^;。

半年前の北欧旅行の時は時差に割とすぐ適応できていたので、不夜城に悩むのは想定外だったのです。

長女は昨日の夕方、バールでジェラートを食べた後、午後5時30分頃寝ましたので、9時間たっぷり睡眠。元気いっぱい。

横になってウトウトする私のそばで、次女と遊び始めました。

私はもうひと眠りしたいのに、次女が時折グズり・・・。長女が次女をあやしてくれるのですが、なかなか次女が泣き止まなかったりして、結局私も寝られませんでした。

深夜2時30分。グズる次女をあやしています。パパも目を覚ましました。
午前3時頃。私は次女をつついて遊び、長女はスマホでツムツムをしています。
子どもたち2人で元気に遊びます。私は寝られない・・・。
午前3時15分頃。お菓子を食べています。
もう少し眠らせて・・・。

5歳児がおむつでおしっこ!?

【4:00】長女が突然「おしっこ出た」とパパに申告。どうも、念のためにと履かせていたおむつでおしっこしたようです。

私は横になってうつらうつらしていました。

昨日、フォロ・ロマーノできれいなトイレがなくておむつでおしっこした長女。とっくにおむつは取れていましたが、これをきっかけにまたおむつに逆戻りなんてことがないとも限りません。

パパ:え? どうしてトイレでおしっこしなかったの?

長女:我慢できなかったから・・・。

パパ:ダメだよ、いつもおむつでおしっこしていたら、おむつがあっという間になくなっちゃう。次はトイレでしてね。

長女:わかった・・・。

この時のおむつは、パパが交換してくれました。

クセにならなければいいのですが・・・(幸い、クセにはならなかったみたいです)。

「おむつでおしっこした!」「どうしてトイレでしなかったの!!」

覚悟を決める

【4:30】子どもたちは相変わらず元気に遊んでいます。私は少しでも寝ようと努力してみましたが、子どもたちはちょっかい出してくるし、ここで観念。

もう、寝ることはあきらめました!

こうなったら、起きて、観光準備を始めます。

どのみち今日は早くから動き出す予定でした。思っていたよりいろいろ時間がかかるものだし、午前4時30分、今日一日をスタートさせます。

子どもたちのシャワーと、今日の準備、そしてホテルチェックアウトのための荷造りです。今日の夕方の特急列車で、ナポリへと向かうのです。

次女は、ベッドの上をよちよき歩きで遊びます。
子ども2人でパパの上に乗って遊ぶの図。
コーラのグミを食べる長女。次女はマグマグでお茶を飲んでいます。

荷物をフロントに預け、出発!

【6:20】荷物をフロントに預け、お会計。

フロントは2階にあるんですが、荷物の預かる場所は1階だということで、極狭エレベーターを使って下におります。

ここでパパは、チェックイン時の説明でモメた「宿泊税」12ユーロを現金で支払ったんですが、ホテルからもらった領収書の金額が「Total 112€(=ホテル宿泊サイト経由で支払い済みの金額)」となっていたため、再度12ユーロの支払の必要性について確認。

112ユーロの他に請求されたこの12ユーロ、果たして本当に税金なのか・・・。

【6:40】まだ暗い中、ホテルを手発。今日も寒く、ただ今の気温はちょうど0度前後です。

この狭いエレベーターも、最後だね!
朝6時40分の冬のローマ。まだ全然夜です。
暗いですが、朝だけあって人通りは多いです。テルミニ駅に向かいます。

テルミニ駅で朝ごはん

【6:50】テルミニ駅到着。

朝食を提供しているお店がいくつかあり、賑わっていました。

私たちは特に下調べもしていなかったし、おいしそうな所はどこかなと、駅構内を歩いて見て回りましたが、結局、最初に見たバニー二屋さんがおいしそうで値段も安かったということで、そこで朝食にします。

【7:20】バニーニ屋さんに入ります。

入り口近くのカウンターにたくさんのバニーニが並んでいて、指さし注文。

私:トマトとモッツァレラのバニーニ(&カプチーノ)

パパ:ポルチーニのバニーニ (&カプチーノ)

長女:白身魚のコロッケのバニーニ(&コーラ)

次女:クロワッサン(&ミネラルウォーター)

お会計、しめて20.7ユーロ(2,500円)

パパの頼んだポルチーニのバニーニが絶品。熟成したきのこの風味が広がって、とてもおいしかったです。

白身魚のコロッケのバニーニ。大きすぎるので、小さく切って与えました。
クロワッサン、おいしいね~~(^^)/
もぐもぐ。。。イタリアのパンはおいしいね!
バニーニ、おいしいよ~~(^^)/
次女もたくさん食べました。

路線バスでバチカンへ

【7:45】テルミニ駅のバニーニ屋さんを出ます。

バニーニ屋さんのすぐ目の前はバスターミナル(500人広場)。バス乗り場の脇に切符の自動販売機がありますので、チケットを購入。地下鉄とバスは共通なので、使い方は昨日地下鉄に乗ったときに経験済み。

1枚1.5ユーロの100分チケットを大人2枚、うまく購入できました(子どもは無料)。バスに乗った後、車内の打刻機で乗車時間の打刻が必要です。

40番の路線バスがバチカン市国行きのバスですので、40番のバス停でバスを待ちます・・・。(ちなみに64番でも行きますが、40番は快速、64番は各停です)

5分ほどで40番のバスが来ましたが、何と、通勤客で超満員・・・(^^;

こりゃ、ベビーカーを持ってバスに乗るのは無理だ・・・。

そのバスをやり過ごしました。

どうしよう、次に来るの、30分後くらいかな?。今の気温は0度くらい。寒いのに、どこで待機していようか・・・。

【7:50】そんな時、わずか3分後に、再び40番のバスがやって来ました! ラッキー! 朝は本数が多いみたいです!

しかも空いてる・・・。

このバスで間違いないのよね?

乗り込み、切符に打刻します。

ここから終点まで20分、バスに乗ります。バスはローマの街を走りますが・・・、車窓からはローマの史跡が次々と見え、これだけで立派な観光バスです(^^)/

昨日の夜、氷点下の中行ったヴェネツィア広場も通りました!

40番のバス、意外に空いていました(^^)/
朝のヴェネツィア広場。
ガタンガタン! 石畳で、日本ではありえないほど揺れます。

【8:10】バチカン(終点のバス停:BORGO S ANGELO)着。

サンピエトロ大聖堂までは、ここから徒歩10分ほどのようです。

バチカンに到着! 終点で降りればいいので、間違いようがないです(^^)/
目の前には、城壁が続いています。
路線バスが横断歩道で止まって、私たちを先に渡らせてくれました。
交通量も多いので、石畳がツルツルしています。

ものすごい次回に続きます。

ご訪問ありがとうございました! もしよろしければ、ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)/↓

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

私のブログを応援してくださる方、お手数ですがこちらもポチっとお願いいたします(^^)/↓


家族・子連れ旅行ランキング

※冬の南欧へ!子連れイタリア・シチリア島旅行記を第1話から読む方はこちら(全て無料)

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

【インドネシア】成田空港でキリトとアスナを発見

【スウェーデン】ヨーロッパへの出発前日、1歳児が熱出して保育園から帰された

【レジャー】子ども用のスキー用具は、中古品で5,000円で揃えました。