ローマ初日の、長い長い長い夜(1歳&5歳:子連れイタリア旅 ♯8)

深夜2時にもかかわらず、子どもたちはベッドの上で元気いっぱい!(トホホ・・・)

【これまでの旅程】
0日目:金曜日、パートを終えて保育園へ迎えに行き、午後9時30分、東北地方の自宅をマイカーで出発。4時間運転して日付変わった午前1時30分、途中の高速道PAで仮眠。

1日目:朝6時過ぎに起床、PAを出発。3時間運転して、午前9時40分に成田空港民間駐車場に到着。離陸3時間前の午前10時10分、予定通りに成田空港に到着しました。

機内で子どもたちは元気いっぱい。私は全く寝れないまま、10時間半のフライトを経て寒波到来中のモスクワに到着。気温マイナス28度、冬の南極並みの寒さの中、歩いて連絡バスに向かいます。

モスクワの空港でビールを飲んで過ごした後、再び極寒の外を歩いて搭乗、4時間弱のフライトで、午後10時(日本時間:翌日午前6時)にローマ:に到着。深夜12時頃、レオナルド・エクスプレスの最終列車でローマの中央駅(テルミニ駅)に到着しました。

2日目:深夜12時過ぎ、テルミニ駅近くのホテルフェニシアに到着。税金の追加支払いを求められモメるも、支払ってチェックインしました。

【0:30】ようやく部屋に入りました。ダブルベット1、シングルベッド1のトリプルルームです。

長女は、次女と一緒に大きいベッドの上に上がって、日本から持って来たおもちゃや、アエロフロート機でもらったおもちゃを広げて、遊び始めました。

今は日本時間の朝8時30分。元気いっぱいなはずです(^^;

夜のうちにシャワーを浴びてしまっても良かったんですが、シャワー後に子どもたちがますますスッキリして眼が冴えると悪いので、あえて今日はシャワーを浴びず、明日早く起きてシャワーにします。

明日(もう今日ですが)は、今から5時間半後の朝6時起床、7時に朝食に出発予定。

子どもたちは放っておき、私たちはスーツケースを開けて明日以降の旅行準備。あっと言う間に1時間が経過しました。

【2017.1 子連れイタリア旅行:2日目その2】

明日の観光準備は完了したが・・・。

【1:30(日本時間:朝9:30)】ようやく明日の観光準備をほぼ完了。

子どもたちはこの1時間、ずっとベッドの上でおままごとをして遊んでいました。

さて、寝ようかね。

家を出たのが金曜日の夜9時半でしたので、家を出発してから丸1日半(36時間)が経過しています。さすがにヘトヘトです・・・。やっとベッドで寝られます・・・。

みんなで歯磨き。

パパは、子どもたちがベッドから転落しないよう、ダブルベッドの周りに椅子で即席バリケードを作りました。

子どもたちの遊んだ後で、ベッドの上はおもちゃでいっぱい。なぜか長女はベビーカーに(座りたくて)座っています。
パパがこしらえた、転落防止バリケート。これで大丈夫だね(^^)/。
長女、寝る前に歯を磨きなさい!

皆さん、寝る時間です(^^)/(AM2:00)

【2:00】さて、遅くなったけど、寝よう!

明日は朝6時起床予定。今からだと4時間の睡眠を取れます

これだけだと寝不足ですが、ここは明日の観光時間確保のためにがんばりたい所。ローマの滞在は明日1日と、明後日の午前中のみ。合計1.5日しかないのです。明日の昼まで寝ているようだと、1.5日が1日になってしまいます。

日本からモスクワまでの飛行機では私は10時間半の全く寝られませんでしたが、モスクワからローマまでの飛行機では2時間以上寝ていますので、ここで4時間寝られれば合計6時間。何とか大丈夫なはずです。

みんなでベッドに入りますが、子どもたちはお目目パッチリ。眠れないみたいです。

特に、1歳の次女は寝ましょうなどと言って寝てくれるわけもなく、ベッドの上でおもちゃいじりをやめません。

私は横になりながら、次女に手をかけて寝ます。他のみんなが寝れば、次女もどうせすぐ寝るでしょう。

でも、次女が起きているせいか長女も寝る感じにならず・・・。長女も布団を出て、遊び始めてしまいました

パパも寝に入ってるし、放っておけば寝るに違いないとは思うんですが・・・。

そうして10分、20分・・・。

子どもたちが寝てくれません(^^;。

私が怒ったりして子どもに大泣きされてはますます眠れなくなるのできつくも言えず、私たちが横になっているそばで子どもたちが遊んでいる、という時間が長く続きました。

パパも横になりながらも、寝ないで子どもたちに「もう寝よう」とか、声をかけたりして見守っていました。

そうしているうち、私は午前2時半くらいに、いつの間にか眠りについたようです。

パパ、徹夜を覚悟(AM3:00)

【3:00】それから30分経過。何と子どもたちは1時間、ずっと元気にベッドの上でおままごとを続けていました。ですが深夜3時になり、パパにも限界が近づいて来ました。

眠い・・・。今寝れば、3時間寝られるが、このままだと徹夜になってしまう・・・。

パパは、たまらず遊んでいる長女に、あるお願いをします。

パパ:もう、次女を寝かすのはあきらめた。どうせ次女はママの抱っこ紐の中でいつでも寝られるんだし。でも、長女は少しでも寝ておこう。寝ておかないと、観光中に眠くなっちゃうよ。

長女:でもさ、私が寝たら、さっきみたいに次女が大泣きするかもよ!?

さっき、次女がひと泣きして、パパがあやして大変だったようです・・・。

パパ:大丈夫だよ。ちょっとだけでも寝よう。

長女:じゃ、ちょっとだけね!(一瞬ベッドに横になって、すぐ起きた)「はい! 寝た!!」

パパ:そうじゃないでしょ・・・(もうダメだ・・・)。

こうして、2人の遊びは続きました。

パパもそのうち、寝てしまいました。

私たち2人がともに寝てしまってから1時間、子どもたちだけで起きて遊んでいたようです。

午前3時の様子。私が寝ている横で、次女は妖怪ウォッチで遊んでいます。ここまではパパが寝ずに相手をしていましたが・・、パパにも限界が・・・。

事件発生(AM4:00)

【4:00】あれから1時間仲良く遊んでいた2人でしたが、長女が次女に何かしたようで、次女が泣きだしてしまいました。パパも寝てしまっていて、その瞬間は見ていなかったようです。

私もパパも、ここで次女の泣き声に起こされました。

長女は、少し眠くなってきたみたいで、イライラしたのかもしれません。

泣いている次女を私がそばでなでなで。

よしよし・・・。もう寝ようよ・・・。

【4:20】私の思いとは裏腹に、泣き止んだ次女のお目目は再びパッチリ。「ママ、ママ」と、私にからみ始めました。

これはひょっとして・・・。

子どもたち、お腹が空いて来たのかな!?

「わ~~ん!」と泣き出した次女。よしよし・・・。

早朝ごはん(AM4:30)

【4:30】2人ともずっと起きていてお腹が空いたんじゃないかと思い、軽く食事を与えることに。飛行機でもらったパンをちぎって食べさせます。

今、日本時間だとお昼の12時30分。日本時間の朝から起きていたとすると、ちょうどお腹が空いてくるころです。

私たちが2人とも寝てしまっている間(子どもたちが2人で遊んでいる間)に、パパの眼鏡がなくなるわ(探したらベッドの下に落ちていた)、充電していたパパのスマホがなくなるわ(スマホは探したけれど見つからなかった)で、小トラブルがいくつか。

子どもたちがいじって遊んでいたみたいです。

私たちもすっかり目が覚めてしまいました。

パパと少し話しました。

パパ:今回の旅行は大混乱だね。

私:ほんと。もう4時30分なのに、子どもたちが全然寝てくれない。もうすぐ朝になっちゃう。半年前の北欧旅行の時はこんなじゃなかったのに。

パパ:次女が大きくなって、長女と一緒に遊べるようになってきたから、長女もつられてずっと起きてしまうのかもね。

私:長女だけなら、午前2時に「寝よう」って言った所で、寝てくれたと思うんだよね・・・。

ずっと起きていたから、お腹空いているかな・・・。子どもたちにパンをちぎって与えます。
次女は専用容器に入れてパンをパクパク。

パパのスマホ発見!(AM4:45)

【4:45】子どもたちは相変わらず元気いっぱい。

起床予定まであと1時間15分。ここまで来たら私たちも覚悟を決め、朝まで起きていることにしました。

パパのスマホが行方不明になったので布団をひっくり返して探すと、毛布の奥の奥から、厳重に包まれた状態で出て来ました。

これ、誰がやったの・・・(^^;

私はやっぱり眠くて、1人で横になりました。そして、いつの間にかまた寝ていたようです。

【4:45】なくなっていたパパのスマホが、毛布に厳重にくるまっていました! 誰がやったの~~!

保育園のお昼寝の時間(AM5:15)

【5:15】私がふと気が付くと、次女が私に寄りかかってぐっすり寝ていました

パパと長女は起きて、ゲームしています。

私:今何時?

パパ:5時15分。

私:日本時間だと午後1時15分だから、ちょうど保育園のお昼寝の時間だ! もうすぐ6時だから、シャワーも浴びなきゃだし、起きなきゃ。

パパ:せっかく次女が寝たんだ、ママも少し寝て。

私:でも、出発が遅れちゃう。

パパ:別にいいよ遅れたって。それより、ママの体調が心配だ。今日はまだイタリア初日なんだから、体調崩したら元も子もないよ。ローマなんかいつでも来れるから、今日はゆっくりして、明日以降に備えよう。(旅行後半に行く)シチリア島はなかなか行けないと思うから、そっちを大事にしよう。

私:そうね・・・。少し寝るわ・・・。

子どもたちは、きっちり体内時計通りに過ごしているんですね・・・。

長女は、保育園がお休みの日はあまりお昼寝しないしな・・・。

それから、パパと長女はずっと起きて、スマホのゲームをして過ごしていたそうです。

【5:15】はっ! 次女が寝てる! 「パパ、今何時?」

朝のお支度

【6:00】起床予定の時間になりましたが、私と次女がぐっすり寝ていたため、パパは私たちを起こさずに寝せておくことにしたようです。結局長女は一睡もしなかったようです(^^;。

【6:30】私が目を覚ましました。パパ、先にシャワー。

【6:45】私起床。1時間半寝られて、思いのほかスッキリしました。

これなら、今日の観光、行けるかもしれないぞ・・・。

元気な長女と一緒にシャワーを浴びます。

パパはほとんど寝ていないにも関わらず、昨日の飛行機で割としっかり寝ていたおかげで、何とかなっているみたい。

【7:15】次女お目覚め。お昼寝の時間終わり、という所でしょうか。長女と入れ替わりでシャワーを浴びせます。

【8:15】支度完了! そして、すぐに部屋を出発! 近所のバールに、朝ごはんを食べに向かいます。

7時出発の予定でしたので、1時間15分遅れでの出発です。

眠くなかったかって? そりゃ、私もパパも大変眠かったですよ(^^;。

今日のローマは、最高気温5度、最低気温マイナス5度との予報。今はまだ0度以下でしょうか。

寒いので、帽子、マフラーなど、完全装備で出かけます。

【7:00】テレビをつけると、トムとジェリーをやっていました。
先にお支度ができた次女。
【8:00】髪を乾かせば、長女もお支度完了!
外の気温はちょうど0度くらい。ホテルの人が書いてくれた手書きの地図を持って、バール(カフェ)に向かいます。

【深夜12時30分にホテルの部屋に入ってから朝までの睡眠時間(合計)】

パパ:30分程度
私:3時間程度(ウトウト含む)
長女:一睡もしていない
次女:1時間
※パパがビデオカメラで逐一記録を取っていたおかげで、これはかなり正確な時間です。

建物の外に出たらすごく寒くて、一気に目が覚めました。

ローマの冬も、寒いのね・・・。

※この日はたまたまヨーロッパに寒波が来ていて、特に寒い日でした。

朝食会場のバール(カフェ)がない次回に続きます。

ご訪問ありがとうございました! もしよろしければ、ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)/↓

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

私のブログを応援してくださる方、お手数ですがこちらもポチっとお願いいたします(^^)/↓


家族・子連れ旅行ランキング

※夏の北欧へ!子連れ北欧旅行記を第1話から読んでみる方はこちら(全て無料)

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

【インドネシア】世界遺産でゾウに乗ったけどパパとマジはぐれ

【ドイツ】許せん!!パパを罵倒した

小学生は、何歳の頃まで覚えてる?