フィンランド:トゥルクの3つ星ホテルの朝食で、漫画に出てくるパンを見た(1歳&4歳:子連れスウェーデン・フィンランド・エストニア旅 ♯27)

【7:00】フィンランドの朝ごはん、最高~! (北欧は水がきれいだから、生野菜も超安心ね!)

【2016.7 子連れ北欧旅行:4日目その1】

昨日は、フィンランド:トゥルク到着からムーミンワールド、トゥルク市街地散策で疲れ果て、さっさと寝てしまった私たち。シャワーも浴びないで早寝したので、今日は早朝から早起きします。

なんてったって、これからシャワーを浴びて荷造りして、朝8時30分発の特急列車でフィンランドの首都:ヘルシンキへ向かうのですから!

起床は午前4時

私がスマホのアラームをセットしたのは午前4時。昨日、パパは午後9時前、私も午後10時30分には寝ていますので、午前4時起きはそれほど無茶ではありません。

【4:00】パパ、私起床。

しばらく、寝ぼけ眼(まなこ)で、2人で昨日の出来事などを話していました。

昨日、スーパーで、バナナにバーコードを貼ってなくて、レジの店員さんに迷惑をかけてしまった話。

帰りのムーミンバスの車内で、次女が繰り返し靴下を脱いでは私に渡して遊んでいた話。

そして、今日のヘルシンキ行きの特急列車の切符、フィンランド国鉄のサイトで直接購入したら20ユーロ×2人=40ユーロ(4,800円)だったところを、日本語で対応してくれる旅行代理店(サイト)に切符手配をお願いしたために9,000円も取られたことなど・・・・(旅行代理店の名前は伏せます)。

特急列車の切符は、そんなわけですでに2倍の値段で日本で購入して(発券後の切符を自宅に郵送してもらったので、切符がすでに手元に)ある状態です(^^;。

お金はかかりましたが、安心と言えば安心。

【4:15】寝ぼけ眼をこすりながら、昨日あったことを話していました。

【4:45】子どもたちも早起きしました。

しばらく、長女も交えて、昨日の夜のできごとなどをベッドの上で話していました。

長女:昨日、パパを起こしたけど起きなかったよ! パパが寝ている時、イチゴたくさん食べておいしかった(^^)/」

パパ:日本のイチゴとどう違った?

長女:なんか、日本のイチゴより、大きいのがいっぱいあった!

パパ:へぇぇ・・・(いつも、大きいイチゴは高いから小さいイチゴしか買わないもんなぁ(^^;)。パパの分も残しておいてくれた?

長女:大きいのはもうないけど・・・。中くらいのと、ちっちゃいのはまだあるよ!

私:フフフフフ。大きいのはみんな長女が食べちゃったもんねー(^^)/。

長女:次女も昨日イチゴ食べてないから、パパと次女で分けてね。

それにしても、長女が元気です。昨日の夜もパパより遅くまで起きていたし、今日も朝から超元気。

次女も目を覚まして、楽しそうにベッドで転がって遊んでいます。

私たちが楽しくお話をする横で、次女がゴロゴロしています。
そう思ったらベッドで立ち上がって歩いたり・・・。ご機嫌ですね(^^)/

朝のお支度

【5:30】ひととおり遊んだ後、みんなで交代でシャワーを浴びます。

【6:00】シャワー完了!

子どもたちはベッドの上で昨日スーパーで買った食玩で遊ばせておき、私たちは荷造りです。

部屋のテレビをつけていたら、午前6時から、子ども向けのアニメが始まりました。

フィンランド語のアニメに子どもたちは興味津々で、ガン見。私たちは朝のお支度です。

シャワー上がりに、長女の体に保湿剤を塗ってあげたり・・・。

それにしてもフィンランド語のリズムは独特です。抑揚が激しいというか・・・。英語とはまた違いますね~。

次女は先にシャワーを終え、クッションで遊んでいます。長女はドライヤー中。
6時から始まったフィンランドアニメ。子どもたち2人はガン見していました。
フィンランド語だけどテレビのアニメに夢中の長女。ひょっとして、わかってる??
もうすぐ出発だから、そろそろ服を着てね~!
ずっとアニメを見ていて、ようやく服を着だした長女。

【6:25】スーツケースなどの全ての荷物を持って、朝食を摂りに1階のレストランへ向かいます。午前7時30分にはホテルを出発しなくてはならないので、朝食を摂ったらその流れでチェックアウトし、トゥルク駅へ向けて出発します。

私たちのお部屋は488号室でした。お世話になりました。

クルムズホテルは大きめのホテル。エレベーターまでも、それなりに距離があります。

部屋を出て、エレベーターを目指します。

漫画で見るパンだ! フィンランドの3つ星ホテルの朝食

【6:30】1階に到着。レストランはフロントの横です。

おはようございま~す!
こんな素敵なホテルのレストランで、ビッフェ形式の朝食です。スーツケースを持って入りました。

レストランに入ると、皆さん、静かに朝食を摂っていらっしゃいます。

私たちは奥のテーブルに着き、さっそく料理を取りに行きます。

3種類のハム、3種類のチーズ、4~5種類のパン。中でも、巨大なパンを自分で切っていただく形式は、ストックホルムのホテルでもありました。このパン、大きくて細長くて、まるで漫画で出てくるパンです(^^)/

見るからに新鮮な野菜サラダに各種ドリンク。

ヨーグルトに簡単なデザートに・・・。申し分のない、完璧な朝食でした。

旅行中で野菜が不足するといけないからと思って、生野菜をたくさん取って来ました。

日本にいる時より野菜たくさん食べてたりして・・・(^^;

こ、これは・・・。漫画で見る、大きなパンじゃないか!
これも、漫画で見ますよね。長さ50cm以上。デフォルメじゃなく、本当にこういうパンなんですね~~(^^)/
ポテト、ハム、チーズ、ピクルス・・・。ヨーロッパの朝食に欠かせない食材が並びます。
こちらはもう1種類のハムと、パプリカ、もう1種類のチーズ。
北欧の定番、シナモンロールですね。
「ブルーベリー with アサイー」と書いてありました。右に見える機械はフローズンヨーグルトです。
ちょっとしたケーキもありました。
フルーツポンチ&ヨーグルト。カップに入ったヨーグルトもあります。
ヨーグルトコーナーの上には、いくつかのトッピング食材が・・・(私にはよくわかりませんでした)。
昨日スーパーで買ったヨーグルトは激マズだったけれど・・・、これはおいしそうだわ(^^)/
フルーツで香り付けされた水。「フレバードウォ―ター」と書いてありました。横のステンレスのは牛乳。
生野菜がいかにも新鮮でおいしそうだったので、これでもかとばかりにたくさん取って来ました(^^)/
おいしいね~~! このパンは甘くないパンです。

食事中、次女は一生懸命にハムを指さします。本格ハムはまだちょっと早いかなと思い、キュウリやチーズをあげようとしますが、次女はハム以外には反応せず。

でも、ハムも、小さいのを2~3切れ食べただけでおしまい。しばらくして、ウエ~ンと泣き出してしまいました。

結局、次女はおっぱいタイムです。

「ん~! ん~!」次女が一生懸命何かを指さして訴えます。
ハムかいっ! 1歳2か月でこのハムは難易度が高いように見えますが・・・。次女は繰り返しご所望です。
次女「ん! ん!!(これ! これちょうだい!)」 パパがハムを小さく切って、次女に食べさせます。
ご機嫌で朝食をつまんでいた次女でしたが、最後はやはりおっぱいタイム。授乳用ケープをつけて、ここで授乳します。

【7:25】朝食完了。すぐにチェックアウトも済ませました。

トゥルク駅に向け、出発!

【7:30】予定通り、特急列車の出発時刻の1時間前、午前7時30分にホテルを出発。

ここからトゥルク駅までは800m。徒歩で向かうにはやや距離があります。

だからこその、1時間前の出発。大きなスーツケース2つを引きずりながらの移動ですので、所要30分を見込んでいます。

昨日は、トゥルク港から路線バスでマーケットスクエアへ移動し、徒歩でホテルまで来ました。

ホテルから駅までの道は、初めて通る道です。

いや~、地図ではわからないんですよね、登ってるとか・・・。

順調に、クルムズホテルを出発! したつもりの私たち。

特急列車発車まで1時間。登り坂だろうが、石畳だろうが、工事中通行止めだろうが、子どもが泣こうが、不審者がついて来ようが、豪雨に見舞われようが、地図が間違ってようが、とにかく駅のホームに時間までに立たなくてはいけません。

言い訳無用。結果が全ての世界です。

必死の次回に続きます。

※夏の北欧へ!子連れスウェーデン・フィンランド・エストニア旅の第1話はこちら

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

0歳児と、10日間の北海道ドライブ旅行

0歳児と、韓国:済州島旅行

0歳児と、台湾周遊個人旅行