ヘルシンキの公園で、上半身裸になって日光浴(1歳&4歳:子連れスウェーデン・フィンランド・エストニア旅 ♯31)

パパと子どもたちは、上半身裸で日光浴です(^^)/

【これまでの旅程】
1日目:羽田からスウェーデンのストックホルムへ

2日目:ストックホルム市内観光。その後、夜行フェリーでフィンランドのトゥルクへ

3日目:ムーミンワールドとトゥルク市内観光

4日目(今日):トゥルクから特急列車でヘルシンキへ。

午前中にトゥルクからヘルシンキまで特急列車で移動後、ホテルに荷物を預けて、ヘルシンキの公園で遊んだ私たち。

もう時間も押してきたし、食べ物(昨日トゥルクで買ったものの余り物)は持っているしで、レストランには入らずに、公園の横の並木道のベンチでお昼ご飯にすることにしました。

お昼を食べた後、本日午後の「ヘルシンキ市内観光」最初の目的地「テンペリアウキオ教会」を目指すことにします。

【2016.7 子連れ北欧旅行:4日目その5】

ここの風景

【12:30】並木道のベンチに座ります。

後ろには、さっきまで遊んでいた公園。正面には芝生広場。その向こうにはトラムの走る幹線道路という風景。

周囲はぐるりと、5~6階はある北欧の集合住宅。

そしてここは並木道。

本当に今日はいい天気。

そして、冒頭の写真のとおりのいい風景! ツアー旅行では絶対来ない場所です。

はぁ~~っ。

これぞ個人旅行の醍醐味ですね!

ベンチでお昼ご飯

持っている食べ物は、パン、チーズ、ハム、イチゴ、バナナ、お菓子。どれも、昨日の夕方、トゥルクのスーパーマーケットで買ったもので、昨晩食べ切れなかったものです。

お菓子は、今日の観光途中に、ベンチでもあればそこで食べようと持ってきたもの。

今日の朝ごはんはトゥルクのホテルのレストランでお腹いっぱい野菜を食べてきたので、そこまでお腹も空いていないんですよね。だから、こんな軽いランチのほうがいいのかも。

食べてみたら結構量もあり、私たちはちょうどお腹いっぱいになりました。

まずは大人が先に食べてしまいます。私はパンに、ハムとチーズを挟んで。
次女も食べたがりますが・・・。あなたの分は別にあるから、ちょっと待ってネ。長女はお菓子のチョコレート&ビスケットを開けています。パンより先にお菓子を食べる長女。
次女「あ~、あ~!(私にもちょうだい~~!)」
長女「パンの上にハムとチーズを乗せて、いただきま~す(^^)/」
次女には、日本から持って来た離乳食を与えています。
おっとと・・・。転ばないでね~。
こんな、夢みたいなシチュエーションです。
芝生の緑がきれい! ご覧の通り、巨大な並木の下にいます。
いっぱい遊んで食べて、眠くなってきたのか、長女がぐずり始めました。

芝生広場で遊ぶパパ

【13:10】先に食べ終わったパパが、芝生広場に入って遊び始めました。

芝生の上で、ゴロゴロ転がり始めました。

しばらく芝生の上で寝転がって空を見ていたかと思うと、ベンチに戻ってきて、次女を連れて再び芝生の中へ。

そして、次女の服を脱がせ始めました。

パパ、ここで、裸になって日光浴をやろうというのです!

年間を通じて日照時間の少ない北欧。今は7月。北欧に来てからというもの、至る所に、裸や水着姿で寝転がって日光浴をする人の姿を見かけました。

そしてこの芝生広場でも、4~5人が、ある人はTシャツ姿で、ある人は上半身裸で(街中なのでさすがに水着女性はいませんでしたが)、寝転がって日光浴していました。

そこにパパたちも加わります。

芝生の上で寝転がって、ぐるぐる回り始めたパパ。頭が悪いんですよね少し・・・。
ご覧のように、数人が日光浴しています。矢印の男性は、パンツ一丁に見えました。
パパ、次女の服を脱がして、スッポンポン(おむつだけ)にしちゃいました(^^)/
パパも、上半身裸に。

長女も走っていき・・・

【13:15】パパと次女が裸になるのを見た長女。

グズっていたはずなのにたちまち元気になり、「何やってるの~~!!」と叫んでパパたちの方へ走っていきました。

もちろん、すぐさま自分で服を脱いで、長女も上半身裸に!

パパの上に娘2人が乗っかったり、裸で芝生に寝転がったりして、にぎやかに遊んでいました。

私は日焼けもヤだし、ベンチで一休み(^^)/

パパの上に2人で乗っかっています。次女を落とさないでね~~。
何をしているのか・・・。楽しそうに遊んでいます。
そんなに時間もないので、5分ほどでまた服を着せます。

テンペリアウキオ教会へ

【13:20】ベンチを出発。

この芝生広場も、隣の公園遊びも、全く予定していなかった内容。でも、素晴らしい体験でした。

次からは旅行のプランに戻ります。

ここから目的地の「テンペリアウキオ教会」は、徒歩5分以内の近さ(のはず)。

るるぶの地図を見て進みます。

まずは目の前の幹線道路を横断して・・・。

本当に素敵な所でした。ガイドブックには載らない、スキマスポットですね。皆さん日光浴してます。
この道路を横断します。

「岩山をくり抜いた教会」って、こういうことだったのね! という次回に続きます。

※夏の北欧へ!子連れスウェーデン・フィンランド・エストニア旅の第1話はこちら

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

【台湾】源泉かけ流しワイルド温泉(水着)

【インドネシア】源泉かけ流し温泉プール(水着)

【ミャンマー】普通のプール(美女の水着)