家族4人8泊9日間イタリア周遊旅行の総費用(1歳&5歳:子連れイタリア旅 ♯65)

【パレルモ:地元の個人レストラン】今日はお金の話だよ!(これ全部で5,000円でした。)

【2017.1 子連れイタリア旅行:番外編3

費用はぜ~~んぶ含めた総額で36万円

それでは、今回のイタリア旅行の費用を紹介します。

雪国の地方都市の家を出発してから、旅行9日目に家に着くまでの9日間(正確には、1日目の前日夜に家を出発しているので10日間)の総額で、36万円です。

日本国内で使ったお金、ガソリンやETC料金、コンビニで使ったお金に、おみやげ代ももちろん含みます。

1人当たりの金額は、36万円÷4人=90,000円です。

内訳を紹介しましょう~。

【ローマ:コロッセオ】次は内訳だよ~~。

内訳は

内訳は次の通りです(いつも表になってなくてすみません)。

<航空券・空港アクセス費:183,082円>

・往復航空券(成田→モスクワ→ローマ/パレルモ→ローマ→モスクワ→成田):147,250円(エクスペディア利用/1人往復約47,500円、1歳の次女は約5,000円。おそらくヨーロッパ往復最安値レベル)

・東北地方の家から成田空港への往復ガソリン代・ETC代:30,000円

・成田空港民間駐車場USAパーキング(9日分):5,832円

<宿泊費(フェリーを除く):41,404円(1泊あたり6,900円)>

・ローマ2泊(ホテルフェニシア【2つ星】):13,214円(1泊あたり6,607円)

・ナポリ1泊(グランドホテルユーロプ【3つ星】):6,829円

・パレルモ3泊(アルテミシアホテル【4つ星】):21,361円(1泊あたり7,120円)

 ※夜行フェリーでの宿泊分は、交通費に分類しました。

<海外交通費:24,000円>

・夜行フェリー(ナポリ→パレルモ。個室宿泊含む):16,000円

・特急列車指定席(ローマ→ナポリ):4,000円

・普通列車(パレルモ⇔アグリジェント):4,000円

<観光・食事・おみやげ・地下鉄等の近距離交通費(内訳は省略):95,586円>

・クレジットカード使用分:35,586円

・現金使用分(ユーロ):60,000円

<保険料、その他:15,900円>

・海外旅行保険(損保ジャパン。4人分):7,900円

・日本国内での飲み物、お菓子代:8,000円

以上で、合計36万円です(^^)/。

【パレルモ:サン・ドミニコ教会】ぼったくり観光馬車のお金も入ってるよ!(撮影:ぼったくり馬車の兄ちゃん)

食事代や近距離交通費などの内訳は、各記事を読んでいただければ料理別の内訳からチップの額までも細かく掲載していますので、そちらをご覧ください。

繰り返しになりますが、上記には日本国内での費用やおみやげ代も含まれています

国内移動経費やおみやげ代を除いた海外旅行の費用としては、8泊9日間で28万円くらい。1人あたり7万円となります。

これは1歳の次女を含めての数字ですので・・、1歳の次女を除外した3人で考えれば、1人あたり9.3万円強ですね。

【イタリア旅行全旅程】
0日目:金曜日の午後9時30分、東北地方の自宅をマイカーで出発。車中泊。

1日目:成田空港からモスクワ経由でローマ着。深夜12時過ぎにホテルにチェックイン。

2日目:ホテルでほぼ徹夜した後、ローマ観光。テルミニ駅でスリに遭う。

3日目:午前2時45分全員起床。午前中はバチカン観光。午後、特急列車でナポリへ。

4日目:ナポリ観光。夜行フェリーでシチリア島・パレルモへ。

5日目:パレルモ観光。モンレアーレ大聖堂、パラティーナ礼拝堂、カテドラーレの3つの世界遺産を観光。夜、私が足をくじいてしまいました。

6日目:アグリジェント観光。街と神殿の谷。夜、パレルモのスーパーでおみやげ購入。

7日目:パレルモ観光。マッシモ劇場、クアットロ・カンティ、プレトーリア広場、サンテ・カタリーナ教会、バッラロ市場、マルトラーナ教会、サン・カタルド教会を観光。観光馬車でぼったくりに遭いました。

8日目:朝3時起床。朝一番のアリタリア航空便でローマへ。アエロフロート・ロシア航空便で、モスクワ経由、成田へ向かいます。

9日目:成田空港到着。東北地方の自宅に帰着したのは、日が変わってからでした。

その翌日:普通に仕事へ(眠かったです)。子どもたちは2人とも普通に保育園に行きました。

【ナポリ:旧市街】歴史地区を歩いて、サンタ・キアラ教会へ。ベビーカーの長女が変なことしてます。
【ナポリ:サンテルモ城】おみやげもいっぱい買ったね~(^^)/

イタリア旅行記フィナーレのごあいさつ

今回の65回目の記事をもって、子連れイタリア旅行記は完結とします。

イタリア旅行記を書き始めたのは、2021年の9月17日でした。今は2022年の5月ですので・・・、7か月以上かかってますね(^^;。

イタリア旅行、総じて、すっごく楽しかったです! 

もう一度イタリアに行きたいと思い、今度はイタリア北部をまわる旅程を計画していたんですが、コロナで撃沈。

いつかコロナが終わり、そしてチャンスがあれば、ベネチアやフィレンツェを個人旅行で回ってみたいと思っています。

もちろん、小学生になった娘2人を連れてね(^^)/

ブログで連載する次回作は、このイタリア旅行からさらに半年後の2017.7月に行った、9泊10日間シンガポール・インドネシア・マレーシア3か国周遊旅行を書いていこうと思います。

イタリア旅行同様、細かく、ありのままに。

かかった総費用も紹介しますね。

また、完結までは半年はかかりそうです(^^;

【パレルモ:マクエダ通り】私たちの旅行記を読んでくれて、みんな、ありがと~~!!

次回、子連れ東南アジア3か国周遊旅行記の前に、ちょっと息抜きの記事を挟みます。

※いくつかネタあり。どれ書こうかな(^^; 

ご訪問ありがとうございました! もしよろしければ、ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)/↓

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

私のブログを応援してくださる方、お手数ですがこちらもポチっとお願いいたします(^^)/↓


家族・子連れ旅行ランキング

※冬の南欧へ!子連れイタリア・シチリア島旅行記を第1話から読む方はこちら(全て無料)

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

【台湾】子連れ台湾ベストスポット5選

【エストニア】旧ソ連の国で1歳児が39.8度の発熱。私たちはどうしたら・・・

【子育て】家で10円のシャーベット作り