ナポリ:14世紀の修道院、サン・マルティーノ国立博物館にも便座はなかった(1歳&5歳:子連れイタリア旅 ♯27)

14世紀に建てられた修道院。美しさが半端ないです(^^)/

【これまでの旅程】
0日目:金曜日の午後9時30分、東北地方の自宅をマイカーで出発。車中泊。

1日目:成田空港からモスクワ経由でローマ着。深夜12時過ぎにホテルにチェックイン。

2日目:ローマ観光。ホテルでほぼ徹夜した後、バールで朝ごはん。サンタ・マリア・マッジョーレ教会、コロッセオ、パラディーノの丘、フォロ・ロマーノ、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂などを観光。ホテルへの帰路、テルミニ駅でスリに遭い、夕飯は食べずに就寝。

3日目:午前2時45分には全員起床。テルミニ駅のカフェでバニーニ食をべ、サン・ピエトロ大聖堂、サンタンジェロ橋を観光し、特急列車で午後4時にナポリ着。私は疲労でダウン、パパはホテル内を探検した後、長女と2人で夜のナポリ駅周辺へジェラートを食べに出かけ、早めに就寝。

4日目(今日):朝4時には全員起床、ホテルで朝食を摂り、午前8時に出発。地下鉄とケーブルカーでサンテルモ城へ。

【11:10】これでサンテルモ城の屋上を一周。1時間以上かけて、ゆっくり1周したことになります。

さて、次の所に行こうか。再びエレベーターで1階に下ります。

【2017.1 子連れイタリア旅行:4日目その4】

サン・マルティーノ国立博物館へ

【11:15】サンテルモ城のすぐ隣に、有名な国立博物館がありますので見学します。

14世紀に建てられた修道院の建物を利用した博物館で、建物そのものも歴史的建築物。

入館料は大人1人6ユーロ。子ども無料。

サンテルモ城で騒ぎ疲れたのか、長女はベビーカーに乗り込み、すぐ寝てしまいました。

入り口はすぐわかりました。
サンテルモ城の城壁がそびえ立っています!
屋外も順路の一部になっています。修道院の建物自体も展示物なんですね。
おや・・・、あれは何だろう?
小さい人形がたくさん! 真ん中のじいちゃんは顔がちと怖い(^^;
中へ進んでいきます。
私はまだ起きてるよ!
昔のままの絵画。修復されていない感じで、色が薄いです。これはこれで、本物の証。

修道院の礼拝堂

さっきの絵が飾ってあるフロアの隣は、メインの礼拝堂でした。

数多くの彫刻、すばらしい天井画・・・。

天井画は、今にも天使たちが飛び出して来そうな構図。トリックアートみたいな絵で、ホントに天使たちが飛び出しています(^^;

この天井画は修復されているのでしょうか、色鮮やかですごくきれいでした。

礼拝堂に入ってきました。
こんな絵や彫刻がたくさん。
天井画、人々が落ちて来そうな勢いです!
入口に長女(が寝ているベビーカー)を忘れてきてしまいました(^^;
次女は声を出して元気いっぱい(^^)/
礼拝堂の正面。この向こうにも部屋があります。
礼拝堂の彫像に肉薄!
ものすごい彫刻です(^^;
きらびやかですね~!
メインの礼拝堂を後にします。

修道院の他のお部屋

礼拝堂を出て、他の部屋を見て回ります。

他の部屋も壁と天井のほぼ全部に絵画が書かれ、こちらも素晴らしいです!

修道院って、こんなに豪華なものなんでしょうか・・・(^^;
ここの天井画もすごいです!!
部屋に光が差すと、一段ときれい!
修道院をひととおりまわり、外に出て来ました。

近代的な建物へ

【11:40】今度は打って変わって近代的な建物。

中に入ると、中世の船(本物)が展示されていました。どのくらいの年代の物なのかな・・・(^^;

それぞれの船にはたくさんの彫刻が施されています。船なんてあちこちにぶつけるでしょうに・・・。

中世の船を発見!
もう一つの船。こっちのほうはかわいらしい感じです。
模型でいろんな船型の紹介もありました。
船の先端の彫刻。たいへん精緻に作られています。
側面:イカさんやカニさんの姿が見えますね。
大きい海老さんだ!
中世の馬車。車輪が大きいですね~。
展望デッキがありました。ここからもナポリの街が見渡せます。
やっぱり、サンテルモ城からの眺めのほうがいいですね(^^; 早々に退散。

トイレにはやっぱり「アレ」がない・・・。

【11:55】博物館はひと通り見学したので、トイレに寄ってから出ることにします。

こちらの博物館、国立ですよ国立!

トイレもとってもきれい。

ここならば、あるでしょう、便座が・・・。

ここならば・・・。

って、国立博物館のトイレにも便座がないんか~~~~い!!

こんなにも便座がなくって、イタリアの人はどうやって用を足しているんだろう?? 私は「空気椅子」でプルプルやってますが・・・。こんなこと誰にも聞けない・・・。

パパはトイレットペーパーをフチの部分に敷きつつ使っていたみたい。私も長女にはそうさせています。

私は、紙を敷いた上に座るのも気持ち悪くって(^^;

日本人の皆さん、このミッション、どうやってクリアしてます?

きれいなトイレ。ここなら期待が持てます。便座があるという期待が・・・。
便座、ないんか~~い!! 男性、女性、全てのトイレに便座はなかったです(パパと協力して確認)。

パパの真骨頂

私とパパがトイレで用を足す間、変わりばんこで子どもたちをみていました。

私が用を足している間のこと。

パパは、ベビーカーで寝ていた長女が起きかけていることに気が付いたようです。

パパ:次女、お姉ちゃんよく寝てるね。「もんげ~」って言えば起きるかもよ?

次女:あ~、あ!

パパ:じゃあ、「うんこもんげ~」って言ってみて! 「うんこもんげ~」って。 うんこもんげ~・・・。

長女:(フフフ・・・)

パパ:(あ、笑ったな!)じゃぁさ、「もんもんもんげ~!」って言ってみて! 「もんもんもんげ~」って・・。

長女:うふふふふ・・(たまらず起き上がってきた)

パパ:お姉ちゃん、起きたね~。

次女:お! き! た!

すごい、次女、上手に言えたね~!

その後しばらく姉妹2人で意味不明に騒いでいました。

私のトイレをパパと待つ次女。
長女はぐっすりなようですが・・・、パパは何かを感じ取ったみたい。
パパのギャグにたまらず起きだした長女。45分くらい寝たね。
交互に「わぁっ!」とか言って元気に騒ぎ出しました。

【12:00】博物館を出てきました。

お城と博物館を歩いて回って、疲れました。ランチにしてもいいのですが、ランチにはこの後、少し離れた所に行きたいお店があって・・・。

ミュージアムカフェでナポリ名物のスイーツを食べる次回に続きます。

ご訪問ありがとうございました! もしよろしければ、ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)/↓

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

私のブログを応援してくださる方、お手数ですがこちらもポチっとお願いいたします(^^)/↓


家族・子連れ旅行ランキング

※冬の南欧へ!子連れイタリア・シチリア島旅行記を第1話から読む方はこちら(全て無料)

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

【エストニア】1歳の次女が40度超の発熱。そのとき私たちは・・。

【インドネシア】エアアジア機内食で出てきた、ヤバい日本食

【子育て】3歳のときにこれすると、4歳で自転車乗れるようになります