特急列車でローマからナポリへ。テルミニ駅で緊急事態、10番線へ走れ!(1歳&5歳:子連れイタリア旅 ♯22)

あっと言う間にナポリ駅に着いちゃいました!

【これまでの旅程】
0日目:金曜日の午後9時30分、東北地方の自宅をマイカーで出発。車中泊。

1日目:成田空港からモスクワ経由でローマ着。深夜12時過ぎにホテルにチェックイン。

2日目:ローマ観光。ホテルでほぼ徹夜した後、バールで朝ごはん。サンタ・マリア・マッジョーレ教会、コロッセオ、パラディーノの丘、フォロ・ロマーノ、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂などを観光。ホテルへの帰路、テルミニ駅でスリに遭い、夕飯は食べずに就寝。

3日目(今日):午前2時45分には全員起床。6時40分ホテル出発、テルミニ駅のカフェでバニーニ(サンドイッチ)を食べ、バスでバチカン市国へ。サン・ピエトロ大聖堂、サンタンジェロ橋を観光し、バスでテルミニ駅に戻って来ました。

これから特急列車に乗って、ナポリへと向かうのですが・・・。

【13:50】午後1時56分発のナポリ方面行きの特急列車の発車番線が電光掲示板に表示されず、やきもきしていた私たち。発車6分前、ようやく「10番線」と表示されました。

10番線は、看板によると向こうのほうだ!

私は駆け足ですが、スーツケース2台を押しているパパはどうしても遅れます。ここは、私ががんばらないと!!!!

かなり進みましたが、まだ10番線はありません。

あった! 10番線! あそこだ!!

10番線ホームに入りました! 発車3分前!! 長~い編成の列車が停まっています。この列車に乗るのです。列車まで30メートル!

私がリュックを担いで子供を抱っこしながらベビーカーを押して駆け足気味で近づいていくと、ホームに車掌さんが出ていて、「早く! 早く!」と私を手招き。

振り返ると、パパがいません! まだ10番線ホームまで来れていないのです!!

私がこの列車を止めてみせる!!

【2017.1 子連れイタリア旅行:3日目その5】

激走

車掌さんがベビーカーを押して走って来る私に、イタリア語で叫びます。

車掌さん:〇△〇△〇×〇~~〇△!!(想像:発車しますよ! 急いで!!)

わからんがな、イタリア語は!!!(英語もわからないけどさ!!)

車掌さんの所に走って行って切符を見せると、車掌さん、恐らく私たちの車両を指さしてくれたのでしょう、

車掌さん:〇△〇△〇×〇~~〇△!!(9号車はずっとあっちだよ!!) と、私たちの車両を教えてくれました(身振り手ぶりのみで理解)。

あっちなんかい!! まだまだ遠い!

発車まであと2分!!

後ろを振り向くと、パパが鬼の形相でスーツケース2つを押して必死にこちらに向かって来ています。

立ち止まる私を見て、パパが叫びます。

パパ:立ち止まるな! 行け! 先に乗れ!!

私:わかった! 9号車はずっと先だって!

パパ:行ける所まで行け!

私はパパを置いて9号車を目指します。

この列車が、長いのなんの・・・。

発車1分前! 9号車、ありました! ってゆーか、9号車は先頭車両、ホーム入口からは一番遠い車両でした(^^;。間に合わなければ途中の車両で乗り込みましたが、私は1分走ってここまで到達。

この騒ぎで幸い長女が目を覚ましましたので、私はベビーカーから長女を出して車両に入れ、ベビーカーは畳んで担いで中へ。1人で列車に乗り込むことができました。

半身を乗り出し、パパを手招きします。

私:ここだよ~!!

パパ:(はぁ、はぁ・・・)

パパはまさに必死。発車10秒前!

ギリギリのタイミングで私の所にたどり着き、スーツケース2つをよいしょと入れ、パパが乗り込んだ瞬間、プシューッと扉が閉まりました。

車掌さんが、パパの様子を確認していたのでしょう。

パパ:危なかった・・・。

スマホで時刻を確認すると、定刻の午後1時56分でした。

パパはその場で座り込みました。はぁ、はぁ・・・。

これ、無理でしょ・・・。

今は「10番線」だからまだ良かったですが、例えばこれが「23番線」とかだったら、確実に乗り遅れていたと思います。身軽に走って行ける乗客ばかりじゃないんですから・・・。

イタリア、これだけいい加減なのに、列車の出発時刻だけは正確なのね・・・"(-“"-)" 

まぁ、とりあえず乗り込めて良かったです。列車がスピードを出して走る中、スーツケースの格納場所にスーツケース2つを入れ、私たちは席を探し始めました。

特急列車の車内でランチ

【14:10】私たちが予約したのは、真ん中にテーブルがある4人がけの席。

走ったのでひと息ついてから、早速、駅のスーパーで買ってきた食べ物を広げます。

空いていて、ほぼ私たちだけ(^^; これなら、思う存分騒げます!

パパは早速イタリアのビールで乾杯。

運動の後のピールは最高だ~~!

食べ物を広げ、パン、チーズ、ハム、サラダで昼食。1時間かけてゆっくり食べました。お店で食べるのもいいけれど、こういうランチもゆっくりできていいです(^^)/。

何とか予約していた席に到着しました。
次女も目を覚ましました。
間に合って良かった~~!
早速、お昼にしましょう!
カーテンを開けてみたら、窓ガラスのあまりの汚さにビックリ!
パパは500mlの缶ビールを2本飲むつもりのようです(^^;。
次女には常に、日本から持って来たお茶を飲ませます。
サラダをたくさん買い込みました。生野菜を摂るチャンス!
いちご。おいしそう~!
ただ今トンネル内。パパはビール飲みながらビデオ回しています。
パン、おいしいね~
長女が次女にフルーツを「あ~ん」!
次女は靴下を脱いで遊んでいます。

初めてのダウン

【15:20】食べ終わった後、私はダウン。具合が悪いです。

寝不足が続いたせいか、特急列車に乗ったくらいからずっと頭が痛くて・・・。後片付け(と子どもたち)はパパに任せ、私はナポリに着くまでバタリ。

旅行中に疲労や寝不足でダウンしてしまうのは、この旅行が初めてでした。この半年前に行った北欧旅行を含め、これまでの旅行ではそんなことはありませんでした。

なかなか自己管理がうまくいかなくて・・・。これも年齢なのかな・・・。

もうダメ・・・(^^; パパ、後は任せた・・・。

ナポリに到着!

【15:45】定刻通り、ナポリに到着。

時間を確認しながら下車の支度をしたんですが、結局、ローマを出発してからナポリまで、1回も停まらず・・・(^^; ローマの次の停車駅がナポリだったんですね(^^;

知らなかった~(^^;

昼食は食べ切れなくて、サラダやイチゴなど、余りました。ホテルに持って行きます。

残したサラダを無理やり食べさせようとしたので、長女は不機嫌です。
長女はお腹いっぱいになって、眠たくなってきたかな。
駅の出口へ向かいます。

ホテルにチェックイン

私たちが予約した「ホテル ユーロプ」は、ナポリ駅から徒歩5分の所。ローマのホテルもそうだったんですが、駅近で選びました。

地図を見ながら、スーツケース2つをゴロゴロ転がしていきます。

10分ほどかかり、ホテルに到着。場所はすぐわかりました。

チェックイン手続き。

ここで、ちょっとしたハプニングが。

パパが、ちょっと一眼レフカメラを置いてチェックイン手続きをしたんですが、うっかりその一眼レフカメラを置きっぱなしにしてその場を離れてしまったんですよね(^^;

他の宿泊客が気付いて教えてくれて事なきを得ましたが・・・。

いい人だったから良かったけれど、そうでなかったら・・・。パパ、しっかりしてよね~~(^^;

無事、チェックイン完了。部屋に向かいます。

エレベーターは箱が木製! の年代物。ギコギコいいながら上り・・・。

部屋は広くて、いい感じ!

トリプルルームで予約したんですが、入ってみるとシングル×2にダブルベット×1。あれ、ここ、4人部屋に見えるなぁ・・。ひょっとして、グレードアップしてくれたのかな? そんなこと言ってなかったけれど。。。

パパ、こっちだよ~!
子どもたちは早速ベッドで飛び跳ねています。
見て見て! トイレットペーパーが低い所にある!

いちごタイム

【16:30】部屋に入って一休み。

さっそく、電車の中で食べられなかったイチゴを食べようか!

パパ:イチゴ食べる人~~!

子どもたち:ハーイ!

まずはイチゴタイムです。

私は・・・ダメ。

頭が痛くて、パパが子どもたちにイチゴを食べさせているのを尻目に、シングルベッドでバタンキュー。

予定では、これから夜景のきれいな場所へ地下鉄とケーブルカーで向かい、戻ってきてこの近くのレストランで夕食のはずでした。

でも、とても行けそうにはありません。

毎回、迷惑かけてごめん・・・。もうダメ、今日の観光はキャンセルです。私は眠りにつきました。

パパ「いちご食べる人~?」 子どもたち「ハーイ!!」
いちごタイム。長女はいちご大好きでパクパク。次女は、いじるばかりで食べません。
大きいイチゴ。おいしい~~(^^)/
長女のほっぺくらいある大きいイチゴ。次女「私も食べてみようかな!」
私は手前のベッドでぶっ倒れています。

パパと子どもたちでホテル探検

【17:30】私がダウンして観光に行けなくなったので、パパは、子どもたちを連れてホテル内を探検したようです。

ビデオカメラの記録を紹介していきます。

ロビーの脇に応接スペースがあり、フリーのお菓子が! 長女「あれ、食べてもいいのかなぁ?」 パパ「いいんだよ。1つずつね。」 長女「ほんとにいいの?」
ホテルのフロント(奥)。手前には不思議な人形が・・・。
お部屋に戻って来ました。
ガチャガチャ・・・ 長女、鍵開けられるかな~(^^)/ (開けられませんでした)

【18:00】部屋に戻って来ました。

私はもう起きる気配がありません。次女は、私が寝ている隣で、すぐ寝っちゃったみたい。シングルベッドから落ちてはいけないと、部屋の椅子を使ってパパが簡易バリケートを作ります。

パパと長女で、夕食は、お昼にスーパーで買ってきたサラダやハム、チーズ、が残っていたので、それを部屋で食べることに。

缶ビールも1本残っていたので、パパは缶ビールとサラダの夕食。

【18:30】軽い夕食終了。

長女も元気だし、まだ早いし、何かするか!

部屋に帰ってすぐ、次女も寝ました(^^)/ 私は気を失ったように寝ています。これでは夕ご飯も食べに行けません。

パパと長女の2人で、夜のナポリ駅周辺に繰り出す次回に続きます。

ご訪問ありがとうございました! もしよろしければ、ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)/↓

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

私のブログを応援してくださる方、お手数ですがこちらもポチっとお願いいたします(^^)/↓


家族・子連れ旅行ランキング

※冬の南欧へ!子連れイタリア・シチリア島旅行記を第1話から読む方はこちら(全て無料)

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

【チェコ】酔っ払いのパパが長女に暴力

【インドネシア】エアアジアの、超マズい機内食はこちら

【妊娠中】妊娠中の海外旅行の楽な点