ビックカメラで、海外旅行(中国へのペア往復航空券)が当たるキャンペーンやってるよ!(2020.2.2まで)

ビックカメラの公式キャンペーンサイトより引用(応募にあたっては必ず公式サイトで確認してくださいね)

我が家ではこのキャンペーンに注目し、早速応募してみました! 失敗した点もありましたので、応募の際の注意点などについて紹介します。

※私はビックカメラの回し者ではありません(^^)/

中国各都市への往復航空券が当たるキャンペーンをビックカメラが実施中!

お正月、ゲーム機「ニンテンドー・スウィッチ(nintendo switch)」の特売とかやってないかな~と、何の気なしにビックカメラのWEBチラシを見ていたら、こんな情報をゲット。

何と、お買い物税込み5,000円以上で、中国へのペア往復航空券が抽選で当たるというキャンペーン。中国旅行の計画はありませんでしたが、タダで航空券をもらえるならぜひ行ってみたい! ということでよだれが出て来ました。

ビックカメラへのリンクはこちら(トップページ。キャンペーンについては右の「注目情報」をご確認ください)。

キャンペーンの参加条件

キャンペーン参加条件は、

・ビックカメラのポイントカード会員であること。

・ビックカメラで2020年2月2日までに税込み5,000円以上の買い物をすること(対象店舗であるかは公式HPか、最寄りの店舗に確認してくださいね)。

・応募は期間中1回に限ること。

※キャンペーン内容については今後、変更、修正がある可能性があります。応募にあたっては、くれぐれもビックカメラ公式サイトや店舗で内容ややり方を確認して、自己責任でお願いします。

キャンペーンの景品

キャンペーンの内容は、抽選で、以下の経路のペア往復航空券が合計100組200人に当たるかもしれないというもの。私の理解では、

搭乗時期:2020年3月~5月の指定日から選べるらしい

航空会社:春秋航空(スプリング・ジャパン。中国のLCC)

成田発コース:上海、寧波、ハルビン、天津、重慶、武漢から選んで応募

関空発コース:合肥、武漢、西安、揚州、大連から選んで応募

不明点:チラシに、諸税が別途という記載あり(「諸税」にどこまで含まれるか不明確。もちろん金額も不明)。預け入れ荷物については記載なし(別料金の可能性が十分あると感じます)。

という内容です。

当たってもペア航空券でしかないので、家族4人で行こうとする場合、もう2人分は別途自前で購入しなくてはなりません。

また、ツアー旅行でないので、自前で中国を個人旅行するスキルか度胸かどちらかを持っていなくてはいけません。私は英語はもちろん中国語なんて全くわかりませんので、当然後者のほうですが・・・。

以前、妊娠中に行った北京旅行で、盧溝橋までタクシーをチャーターしたはいいものの運転手が全く英語を解さず、全て筆談で行って苦労したことがあったなぁ・・・(^^;

我が家のささやかな過ち「応募は1回だけ」

早速、わざわざビックカメラのポイントカード会員に夫婦2人で新規登録(公式ホームページから簡単にスマホで登録できます)し、ここぞとばかりに今すぐ必要でないものまでいろいろ購入

チラシ等では、「期間中、対象店舗で5,000円(税込)以上お買い上げのポイントカード会員様が、下記①②③の方法から1回ご応募できます。 ※同一応募期間中に複数応募はできません。」との記載がありますが、私はこれを「レシート1枚につき1回応募できる」と勘違い。

5,000円のレシートごとに1回応募できると思い、20,000円相当のものをわざわざ4回に分けてお会計! 4枚の応募券をゲット! しかもレジで「よしっ」とガッツポーズまで・・・(^^;

でも、応募してみたら、お会計の額・回数にかかわらず、期間中に1人1回の応募しかできないという意味だったことが判明しました(^^;。だって、会員番号を入力するだけで応募できて、レシートのQRコードとか必要ないんですもの(^^;

ガビ~~ン。せっかく、ここぞとばかりに不要なものまで買って応募券4枚ゲットしたのに~~~!

皆さんご注意を!

せっかく20,000円以上もわざと浪費したのに・・・(^^; 応募は1人1回のみ。

対象商品でないものもある(というお店の人の説明)

店舗でのお会計時にレジで言われたんですが、何と、「キャンペーンの対象商品でないものもある」、そして「対象商品かどうかは、レジを打ってみないとわからない※」のだそうです。私たちはわざわざキャンペーンの応募資格をゲットするために不要な品物まで買うのに、対象商品でないと意味ありませんよね~~~。

※今から思えば「対象商品かどうかは、レジを打ってみないとわからない」というのはあり得ない話だと思います。詳しい店員さんなら、事前の確認方法もわかった可能性があります。

私が買った品物は全てキャンペーン対象商品だったらしく、応募券を無事4つゲットできました!(たくさんゲットしても意味なかったのですが・・・(^^;)

参考まで、私が買った品物:ニンテンドースイッチのコントローラー、ホットプレート、canonのプリンター純正インク、canon写真用紙、ブルーレイディスク50枚、お菓子

キャンペーンに応募できたかどうかは、電話しないと確認できない

応募は応募券に必要事項を記入して店内の応募箱に入れることでもできましたが、ビックカメラの店員が不良店員で「めんどくせ~」とか言って箱の応募券をそのまま廃棄する可能性を捨てきれず(^^;、自分でアプリまたは公式ホームページから応募することにしました。

その際、応募券4枚集めるも、1回応募した時点で、「あっ、これ、1人1回の応募しかできないんだ・・・」と悟った私。当てが外れて悔しかったですが、私と、主人でそれぞれポイントカードを作ってそれぞれのカードで買い物をしていたので、私と主人で1回ずつ応募しました。

ようやく、公式サイトから会員番号を入力して応募完了。WEB画面には「応募が完了しました」の表示が出ました。

でも、メールアドレスのほうに、「応募を受け付けました」との確認メールが届きません。

遅れて届くかと思って1時間待っても、確認メールが届きません

アプリをいじってみたら、サイドバーの「会員メニュー」に「抽選受付履歴を確認する」という項目があったのでクリックしてみるも、「現在、お申し込み頂いている抽選はございません」という表示。そもそもここで言う「抽選」の説明がないので、今回のキャンペーンがこの「抽選」に当たるかどうかは不明。

また、アプリには「お知らせ」という、ビックカメラからのお知らせが届く所があるんですが、そこを確認しても応募受付完了のお知らせは来ていません。

私は、このためだけにビックカメラに新規会員登録し、わざわざ不要な物まで2万円も買い物して、応募したのです! ここで「応募されていませんでした~、残念~」という結果だけは避けたい。

仕方がないので、買ったお店に電話して聞いてみました。すると、キャンペーン応募については店舗ではわからないので、アプリの問い合わせ窓口という、0570-06-××××の番号に聞いてほしいと案内されました。

そちらに電話し直すと、今度は「こちらはアプリに関する問い合わせ先で、お客様がキャンペーンに応募されたかどうかの確認はできないので、再度店舗に電話をしてください」とのご案内。

く~~っ。たらい回しにされたくらいで、私はあきらめない!

海外で、もっとひどい目にたくさんあってるんだぞ(なぜかドヤ顔)!

再度店舗に電話すると、最初に電話した時と同じ人が電話に出てくれました。

事情を説明すると、本部のキャンペーン担当部署に確認して、折り返しますという返事。

そして30分後、折り返しの電話がありました。

お店の人:本部のキャンペーン担当部署に確認しましたら、お客様は9時48分に公式サイトから応募されたことが確認できました。

私:良かった~~。メールアドレスも入力しましたが、確認メールは来ないんですか?

お店の人:それも本部のキャンペーン担当部署に確認しましたら、応募完了のメール通知もアプリ通知も出していないそうです。

私:そうなんですか。確認出来て安心しました。ありがとうございました。

以上で確認終了。

何と、店舗に電話して、「店舗ではわからない」と言われる所をがんばって粘って店舗から本部のキャンペーン担当部署に電話で確認してもらい、結果を店舗から電話で教えてもらうという方法しか、確認の方法はないようです。

インターネットで申し込むのに、電話折り返しでないと確認できないなんて。私は好きですよこういうの。発展途上国のシステムみたいで(^^)/。まぁ、わざわざ気合い入れて申し込むのなんて私達くらいでしょうから、みんな確認なんてどうでもいいのでしょうけど(^^;

中国もまた行きたいナ。私にも皆さんにも当たりますように・・・。中国航空券(^^)/

妊娠中の旅行。北京にて(H23.5)
1歳10か月の長女を抱いて。上海にて(H25.7)

次回、チェコ・ドイツ旅行記に戻ります。

※トラブル連発!子連れインドネシア旅行記の第1話はこちら

※神秘の国を行く!子連れミャンマ―旅行記の第1話はこちら

※世界遺産満載!子連れチェコ・ドイツ旅行記の第1話はこちら