雪国の日常~自宅で雪遊び~

自宅に作った滑り台でそり遊びをする次女(高さ3m、2階の高さと一緒。写真の左方向に向かって滑り下ります。)

我が家での雪遊び

今日掲載する写真は、全て自宅の庭とかで撮影した物です(^^)/。

毎年、自宅の敷地内に作った滑り台でそり遊びをしたり、敷地内の雪山に登ったり、小さいかまくらを作ったりして遊んでいます。

今年は、かまくらの前に、子どもたち制作の雪のソファーも登場。

スキー場へも行きますが、普段は自宅で雪遊びです。

うちには「玄関アプローチ」があるんですが、そこにはすでに3mの雪山が(^^; 玄関アプローチから家に出入りするためには、この峠を越えなくてはいけません(^^)/

「玄関アプローチ」の上で叫ぶ長女
かまくらで休憩する子どもたち(結構雪が降っています)

パパは今年4回目の雪下ろし

今年は大雪なので、パパは早くも今年4回目の車庫の雪下ろし。

ウチの屋根は金属(ガルバリウム鋼板)製で、雪は勝手に滑り落ちる仕組みだから、昔のような雪下ろしはしなくていいのですが(瓦屋根のご近所の家はみな雪下ろししてます)・・・、車庫の屋根の雪は毎年下ろしてあげないといけません。

昨日は、車庫の上に1mほど積もっていました。

今年は特に雪が多く、これまですでに3回雪下ろしをしているのですが・・・(^^;

1mの雪が堆積している車庫。パパが屋根の上に上がって雪を下ろします。
物置の上の積雪も1m。でもこっちはまだ大丈夫そう。

次回、北欧旅行記に戻ります。

もうキレッキレですよ、ストックホルムで・・・(^^;。

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

※トラブル連発!子連れインドネシア旅行記の第1話はこちら

※世界遺産満載!子連れチェコ・ドイツ旅行記の第1話はこちら

※英語話せない人に絶対オススメ!子連れ台湾周遊旅行記第1話はこちら。