救急車の翌朝、次女の熱が再び39.7度に。そして、チェックアウトの時間(1歳&4歳:子連れスウェーデン・フィンランド・エストニア旅 ♯63)

次女は今朝また高熱を出しましたが、朝からなぜかずっと楽しそうに遊びます。

【これまでの旅程】
1日目:羽田から北京経由でスウェーデンのストックホルムへ

2日目:ストックホルム市内観光。その後、夜行フェリーでフィンランドのトゥルクへ

3日目:ムーミンワールドとトゥルク市内観光

4日目:トゥルクから特急列車でヘルシンキへ。午後はヘルシンキ市内観光

5日目:ヘルシンキ市内観光。世界遺産:スオメンリナ要塞島など。

6日目(昨日):深夜2時、次女が39.2度の発熱。朝4時起床、朝イチのフェリーでヘルシンキからエストニア:タリンへ。パパと長女でタリン観光。

その後次女の熱が40.4度まで上がり、救急車を呼んで病院へ。尿検査のおしっこを採るのに四苦八苦。薬局で何とか薬をゲットし、レストランで夕食後、夜11時20分にホテルに戻って来ました。夜12時就寝。

【23:20】パパ就寝

【24:00】薬局でもらった薬を次女に飲ませ、就寝。

深夜、異変に気付きます。

【2016.7 子連れ北欧旅行:7日目その1】

次女、39.7度の再発熱

う・・・ん、う・・・ん、う・・・ん・・・。

【3:30】次女がウンウンうなっている声で目が覚めました。

あれっ!苦しそう!!。また熱上がったのかな??

熱を測ると・・・。

39.7度でした( ;∀;)。

あああっ、また40度近く"(-“"-)"

昨晩は、救急車で投与してもらった座薬タイプの解熱剤がよく効いていただけだったのか・・・。

昨日は、そういえば解熱剤は処方してくれなかったな・・・。

寝る前の夜11時40分に病院で処方してもらったジンナット(抗生物質)を与えましたが、そう早くは効いてこないのかも。

熱が高いので、日本から持ってきていた解熱剤を与えます。薬局で、この解熱剤(カロナール)と、昨日薬局でもらったジンナットの飲み合わせは問題ない旨、確認は取っていました。

【3:45】解熱剤をスポイトで飲ませます。

【4:00】次女と共に、またひと眠りします。

昨日から、解熱剤を投与した時刻を薬の封筒に書いていました。

次女の熱が下がる

【4:30】パパ起床。

パパは昨日酔っぱらってソファにごろんしてしまったため、布団がなくてちょっと寒かったみたい。早起きして、お支度と荷造りの準備を始めたようです。

パパが起きたことに私も気が付いたので、次女の熱がまた39.7度あったことと、解熱剤を飲ませたことを報告。

そういえば、昨日、解熱剤を処方してもらわなかった。昨日、薬局で、座薬の解熱剤も欲しいと言えば良かった・・・。思いつかなかった・・・。日本から持って来た経口タイプの解熱剤はあと4回分しかない・・・。

どうしよう、今日、もう一度病院に行った方がいいのか・・・。

しばらく夫婦で話しましたがとりあえず結論は出ず。必要な検査は終えているし薬を飲んだからといってすぐ全快するものでもないし、また病院へ行ってもできることは点滴くらいでしょう。衰弱しているわけではないので、とりあえず様子を見ようということに。

【6:30】子どもたち起床。ベッドで遊び始めます。

私はもう少し寝ていたい・・・。

ビデオ録画を見ると、長女は、次女の真似をする「赤ちゃんごっこ」をしてパパと3人で遊んでいたようです。

パパが次女の熱を測ると・・・。

37.6度!!

39.7度で解熱剤を投与したのに、3時間で、すごく熱下がってるじゃん! 2度下がっています。

昨日は解熱剤を投与しても、絶対に1度しか下がらなかったのに!

昨日の実績を考えれば、解熱剤だけの効果とは考えられません。恐らく、昨日の夜11時30分に飲ませた抗生物質も効いて来たのでしょう。

【7:30】子どもたちがベッドで遊びます。私はもっと寝ていたいのですが・・・。
雑然とした部屋。これから片づけます。

【7:45】子どもたちが遊び始めて1時間。もっと寝ていたかったですが、私の体の上に乗ってきたりして、起こされてしまいました。

起きて、お支度をしようか・・・。

今日は夕方の船でスウェーデンに向かうため、11時のチェックアウトまでに荷造りもしなくてはいけません。

昨日は、フィンランドからエストニアに渡ってきたものの午後はずっとホテルで療養、夕方救急車で病院に行き、いろいろあってホテルに帰ってきたのは夜中11時20分。つまり、何一つ支度は終わっていないのです。

当初の予定では、昨日の午後はタリン旧市街観光、今日は朝7時にホテルを出発してバスで郊外観光に行くことにしていましたが、そんなプランはとうに崩壊しています。

起きだして、みんなで順番にシャワー、身支度、荷造りを行いました。

「ママ、やっと起きたね!! 次女、お熱下がったよ!」
さて、しょうがない、起きようか・・・。

次女の熱がまた上がる

【9:10】シャワーを浴びてチェックアウトに向けた荷造りも完了、さて、すっかり遅くなったけれど1階のレストランに朝ご飯を食べに行こうか・・・と思い、次女の熱を測ると、何と、また38.8度まで上がっていました

また上がっちゃったか・・・(^^;

朝4時前に解熱剤を投与してから、5時間経ちましたもんね・・・。解熱剤の効果がなくなったのでしょう。

ただ、次女は元気そうなので、このまま朝ご飯を食べに行きます。39度まではいっていないので、解熱剤は見送り。ご飯を食べて、また昨日もらった抗生物質のお薬を飲もうね。

長女には、今日は浴衣を着せることにしました。

今回の北欧旅行、1日、子どもたちに浴衣を着せる予定だったんですが、それを今日に。次女の浴衣もありますが、次女は熱もあるし見送ります。

ホテルのレストランで遅めの朝ごはん

【9:20】レストランへ。遅い時間ですが、まだ多くの人が食事中でした。

外は、あいくにの雨模様。

いずれにせよ、この天気では街歩きは厳しいです。今日は、もし次女の熱が下がっても、今日行く予定だった屋内の軍事博物館にタクシーで行くくらいが精一杯かもしれません。

たくさんの種類のパンを中心に、ハム、チーズ、ソーセージなど、定番の朝食メニューが並びます。ここ、2つ星ホテルなんですが、3つ星ホテルと全く変わらない朝食です。

今回のメニューで特筆事項が。

ここの、ニシンの酢漬け、とってもおいしかったです!

ニシンの酢漬けと言えば、北欧米物と言うことで、スウェーデンのホテルなどでも食べてきましたが、塩が強くって・・・。おいしいのはおいしいですが、ニシンの漬物を食べているみたいな塩分でした。

でも、ここのは塩分控えめ。身もやわらかくてふんわり。

これが、ニシンの酢漬けの味なんですね!

【10:00】食後に次女にお薬(抗生物質)を飲ませ、朝食時間の終了と共に、レストランを出ました。

このレストランも、思い出深い所になりました。

初めて来たのは、昨日の午後、パパが氷をもらいに来たのが最初。

その後、パパと長女の2人でお昼ご飯。

そして今日の朝ご飯。パパはこれで3回目の来訪なのです。

これで1泊家族4人朝食付きで58.65ユーロ(7,000円)だったんですが・・・、このホテル、超コスパ良くないですか?

救急車も呼んでくれますよ。

長女は浴衣姿で、1階のレストランへ向かいます。
たくさんの種類のパンがありました。この他にも4~5種類。
フルーツとヨーグルト。お薬整腸剤の代わりに、次女にも食べさせました。
清潔なレストランで、おいしい朝食です。
39度近い熱がある次女も元気で、食欲旺盛。私はカプチーノも持ってきました。
アンチョビと、ニシンの酢漬け。特にニシンは絶品!
朝食時間の終了と共にレストランを後にしました。

再び次女の熱が39.6度に

【10:10】レストランから出て来ましたが、次女の熱を測ると39.6度もありました"(-“"-)"

いや・・・、また40度近くか・・・。

午前4時前に解熱剤を投与してから6時間以上経過していますし、39度以上になりましたので、解熱剤を与えます。

次女の調子が良さそうだったので観光に出かけられるかと思いましたが、そうは問屋が卸しませんでした(^^;

チェックアウトの時間は午前11時。とりあえずギリギリまでホテルで過ごすことにします。

キッズコーナーで遊び始めましたが、次女が元気元気。39.6度も熱があるのに・・・、楽しそうにおもちゃで遊びます。他に人もいないし、元気そうなので部屋には戻らず、ここで過ごすことにしました。

ここは、長女が昨日1人で2時間以上遊んだ場所。

昨日は私はずっと次女を抱っこして静かにしていましたし、パパもバタバタしていて、誰も長女をかまうことはできませんでしたが、今日は私もパパも次女も一緒です。長女も楽しそうにレゴブロックで遊びます。

それにしても次女が楽しそう・・・。熱が39.6度もあるのにどうして・・・。

大きな容器の中に小さい容器を入れ、その中にさらに小さい容器を入れ・・・。喜々として遊んでいます。

あれ・・・熱、下がったのかな・・・?

そう思っておでこを触ると熱く、やはり39度以上ありそうです。

熱が高いのは心配ですが、ぐったりしていた昨日と違って本人が元気な様子なのがせめてもの救いでした。

外の雨はやみ、青空が広がり始めました。

ホテルのロビーのキッズコーナーで遊びます。
ロビーには、チェックアウトする人がたくさん。手前の女性スタッフが、昨日救急車を呼んでくれた方です。
長女はレゴブロックで新幹線を作り始めました。乗客も作るようです。
こうするといいのよ・・・・。

チェックアウトの時間

【11:00】チェックアウトの時間です。

荷物は全てパパが部屋からロビーに運んできました。

今日は、夕方発の国際フェリーで、スウェーデンのストックホルムに向かう日です。フェリーの中は個室でずっと寝ていられますので、そこは予定通りいきます。

次女のお熱を測ると・・・。

決断の次回に続きます。

ご訪問ありがとうございました! もしよろしければ、ポチっと応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)/↓

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

私のブログを応援してくださる方、お手数ですがこちらもポチっとお願いいたします(^^)/↓


家族・子連れ旅行ランキング

※夏の北欧へ!子連れ北欧旅行記を第1話から読んでみる方はこちら(全て無料)

【その他の子連れ海外旅行記など↓】

【写真】子連れインドネシア旅行ダイジェスト写真

【写真】子連れドイツ旅行ダイジェスト写真

【すごい写真】子連れミャンマー旅行ダイジェスト写真

【悲劇】子連れカンボジア旅行ダイジェスト悲劇